シネマに包まれて-映画祭報告

presented by 河北新報

(9完)最高賞に「ブンミおじさん」

2010/05/24

 最後に驚きが待っていました。ティム・バートンを長とする審査員が最高賞に選んだのは、アピチャッポン・ウィーラセタクンの『前世を覚えているブンミおじさん』で、副会場のドビュッシー・ホールでテレビ中継を見ていた人々の間から大きな拍手が上がりました。アピチャッポンが授賞式会場にいるのが見えたので、何か賞をとったのはわかっていたのですが、これほど大きな賞がとれると期待していなかったので、びっくりしました。

 逆にマイク・リーの『アナザー・イヤー』が賞に残らなかったことは、リーが既にカンヌとヴェネチアで最高賞を受賞していることを熟知している、"映画祭通"な審査員団であることを思わせました。元ヴェネチア映画祭ディレクターのアルベルト・バルベラがいるのですから当然ですが。

 グザヴィエ・ボーヴォワの『人間たちと神々』は、1996年にアルジェリアのティベリンで起きたシトー派修道僧がイスラム教の過激派に誘拐され、殺された事件の映画化です。イスラム教とキリスト教という異なる神を信じる人々の共存共栄が、武器を手にした原理主義集団にあっけなく破られてしまう様は、まさに今の世界の縮図といえるでしょう。

 私の予想が当たったのは、ハビエル・バルデム男優賞とジュリエット・ビノシュの女優賞だけでした。アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥの『ビウティフル』はバルセロナの下町で、移民達と警察をつなぐ周旋屋(ハビエル・バルデム)が、癌に冒されながら生活を立て直そうともがく姿を描いたもの。イニャリトゥの演出は緻密で正確ですが、何もそこまで描かなくとも、と思うこともたびたびあり、脚本にギリェルモ・アリアガを失った大きさを感じました。ちなみに、"ビウティフル"とは、幼い娘に"beautiful"の綴りを聞かれた父バルデムが"biutiful"と間違って教えるところからとられていて、美しいものなど何もない、最下層の夢と現実を皮肉っています。

 イ・チャンドンの『詩』は、アルツハイマーを患いつつ、詩に興味を持って初めて詩を書こうとしている年配の女性ミジャ(ユン・ジュンジェ)が、とんでもない事件に巻き込まれていく姿を描いたもの。りんごのような平凡なものの美しさを見つけようとするミジャの周囲は、何一つ美しいものなどない現実に取り囲まれている、という『ビウティフル』と通じるテーマを持った作品でした。

 一夜明けて、地元フランスの報道では、リベラシオン紙など、作家主義映画の擁護派はアピチャッポンの受賞を大きく取り上げて喜んでいますが、その他の新聞はフランスが3賞を獲得したことで、おおむね満足といったところ。テレビのニュースではキャスターたちが、初めて読むアピチャッポンの名前の発音に苦労しているのが微笑ましかったです。これで、アピチャッポン・ウィーラセタクンは、アイスランドの火山エイヤフィヤトラヨークトルと並ぶ、"今年最も有名な読みにくい名前"になることは間違いないでしょう。

コンペティション部門
パルム・ドール 『前世を覚えているブンミおじさん』監督アピチャッポン・ウィーラセタクン
グランプリ 『人間たちと神々』監督グザヴィエ・ボーヴォワ
監督賞 マチュー・アマルリック監督『ツアー』
審査員賞 『叫ぶ男』監督マハマット=サレ・ハルン
男優賞 ハビエル・バルデム『ビウティフル』監督アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ
エリオ・ジェルマノ『我らの人生』監督ダニエレ・ルケッティ
女優賞 ジュリエット・ビノシュ『本物そっくりの偽物』監督アッバス・キアロスタミ
脚本賞 イ・チャンドン『詩』
コンペティション短編部門
パルム・ドール 『歴史の汚点』監督セルジュ・アヴェディキアン
審査員賞 『ミッキー・ベイダー』監督フリーダ・ケンプ
ある視点部門
ある視点賞 『ハハハ』監督ホン・サンス
審査員賞 『十月』監督ダニエル・ベガ&サンチャゴ・ベガ
女優賞 アデラ・サンチェス、エバ・ブランコ、ビクトリア・ラポロ
『唇』監督イバン・フント&サンチャゴ・ロサ
カメラ・ドール
(新人監督賞)
『閏年』監督マイケル・ロウェ
シネフォンダシオン部門
1等 『ペインティング・セラーズ』ジュホ・クオスマネン
2等 『世界の外のどこかで』ヴァンサン・カルドナ
VULCAIN賞(高等技術賞)

レスリー・シャッツ『ビウティフル』の録音に対して



20100525_306.jpgパルム・ドール アピチャッポン・ウィーラセタクン


20100525_201.jpgグランプリ グザヴィエ・ボーヴォワ


20100525_214.jpg監督賞 マチュー・アマルリック


20100525_188.jpg審査員賞 マハマット=サレ・ハルン


20100525_144.jpg男優賞 ハビエル・バルデム


20100525_124.jpg男優賞 エリオ・ジェルマノ


20100525_243.jpg女優賞 ジュリエット・ビノシュ


20100525_153.jpg脚本賞 イ・チャンドン

(齋藤敦子)