« 2008年5月 | メイン | 2008年10月 »

2008年7月19日

「岩手・宮城内陸地震」 花山避難所を訪問

HANA1.JPG かほく「108」クラブは13日、岩手・宮城内陸地震の被災地にある花山コミュニティーセンターで避難生活を余儀なくされている皆さんに冷たいアイスクリームをプレゼントしてきました=写真=。

提供は、若林区にある授産施設「フォンテーヌ」に依頼、約2時間で110本を提供することができました。

 クラブではこれに先立ち2日には、現地役場、花山・栗駒の両避難所を訪問。状況把握や日程調整を行いましたが、一日で両避難所を訪問することが困難と判断、花山に絞り実施しました。

 クラブからは事務局と会員ボランティアの4人が参加。皆さんへの呼びかけや、アイスクリームの配達などで一人でも多くの方々に味わってもらおうと頑張りました。

 当日は真夏日に迫る暑さで「きょうのアイスは最高だ」「コクがあっておいしい。ありがとう」など感謝の言葉をいただき、気分転換のお手伝いができました。

 何より子どもたちが喜んでくれ、子どもたちの笑顔が救いとなりました。

 今後さらに不自由な生活が長期化することは避けられない中、当クラブとして出来ることがあれば取り組みたいと考えています。