« 2013年9月 | メイン | 2013年12月 »

2013年10月17日

木下大サーカスへ招待

かほく「108」クラブは、これまで子どもたちを励ますさまざまな社会貢献活動を行ってきました。 今回は、あしなが育英会を通じ、現在開催中の木下大サーカス仙台公演へ大人100名・子ども30名することにしました。 贈呈式は、10月16日河北新報社で、あしなが育英会東北事務所係長三宅美奈子さんを迎え、かほく「108」クラブの宍戸実運営委員長が「10年ぶりの木下大サーカスを見ていただき、被災地の子どもたちが少しでも元気になるようお役に立てば幸いです」と話し、目録を手渡しました。 三宅さんは「お話をいただき、皆さんにお話をしたところ、『私も行きたい』と、とても喜んでおります。サーカスをまだ見たことがない子もおり大変楽しみにしています」と、感謝の言葉を述べました。

贈呈式 25%.JPGあしなが育英会の説明 25%.JPG