第144話について

『第144話 引っ越ししまーす!』

タイトルの通り、2017年3月いっぱいでかほピョンこども新聞での掲載は終わり、
4月から河北新報毎週火曜日の朝刊に掲載の場が移りました。

「こども新聞だから!」というネタが何回かあったんですけどね。
今後は「こども新聞の時にはできなかった!」というネタが少し出てきます。

内容は難しくしないよう頑張りましたが、何しろ時代が複雑になってきています。
それから、あんまり有名ではないあたりも取り上げています。
でも、―虚実の皮膜に―でもパネルに書いたように、私たちの地域史は往々にして、
日本史を大づかみにする中で、枝葉として切り落とされる側にありました。
切り落とされた枝の中にも花の芽はあります。

もうひとつ。
もし政宗ばかりを取り上げ、例えば葛西大崎の側を切り落とすなら、それは中央史の中で
東北史が切り落とされてきたことの、縮小再生産になってしまいます。

何もかも描いていたらお話としては成り立ちませんし、紙数もあります。
そんな中で、何ができるかを探っていきます。

ということで、引き続きご愛読を。