トップ> スポーツ> 第71回河北新報旗争奪宮城県下職場対抗軟式野球大会

第71回河北新報旗争奪宮城県下職場対抗軟式野球大会

イベント画像
昨年の70回大会は宮城第一信用金庫が3年ぶり9度目の優勝を飾った
イベント画像
イベント画像

今年71回目を迎える本大会は、県内各地の大手企業をはじめ地元の強豪チームが参加して熱戦を繰り広げる、軟式野球としては県内最古の歴史を誇る大会です。今年も県内の野球シーズンの幕開けとして、ベルサンピアみやぎ泉を会場に、トーナメント方式で河北新報旗を争います。
 
 
参加資格 ①宮城県野球連盟の登録チーム②同一職場で編成するチーム、クラブチームは不可③必ずスポーツ障害保険に加入して参加すること
参加料 1チーム20,000円(消費税込)、理由を問わず抽選後のキャンセルは認めない。

参加を希望されるチームは、 下記の大会要項競技上の注意をご確認のうえ、参加申込書を記入し、FAXでお申込みください。2月27日(月)締め切り。但し、先着16チームに達し次第、受付終了とさせていただきます。ぜひお早目にお申し込みください。

大会要項

競技上の注意

参加申込書

70回大会の模様はこちら

3/2追記:参加16チーム決定!!
ネッツトヨタ仙台野球部、三菱マテリアル東北、杜の都信用金庫、仙台銀行、宮城第一信用金庫、リコージャパン東北野球部、仙南信用金庫、クリエイティブ・マックス、七ケ浜町役場、(株)菓匠三全、JA仙台、セレスティカ・ジャパン(株)野球部、登米市消防署、リコーインダストリー東北、トヨタ自動車東日本、JAみどりの (申込順)

電話1本でチケットをお届けします