トップ> 展覧会> フィンランド独立100周年記念「フィンランド・デザイン展」

フィンランド独立100周年記念「フィンランド・デザイン展」

finlandA4chirasi.jpg

フィンランド独立100周年を記念し、同国のデザインの歩みを家具やガラス製品、テキスタイルなどの作品で振り返る展覧会「フィンランド・デザイン展」が宮城県美術館で開催されます。
 「森と湖の国」と称されるフィンランド。夏は白夜、冬は極寒という厳しい自然環境の中で「自然と人間の調和」を創造の根幹とし、永く使われ続けるような、シンプルで温かみのあるデザインが生み出されてきました。その魅力は昔も今も変わることなく、世界中の人々に愛され続けています。
本展では、独立以前の装飾芸術から現在までの、数々の優れたデザインを一堂に展示。アルヴァ・アアルトやカイ・フランク、エーロ・アールニオやマイヤ・イソラ、トーベ・ヤンソンなどの各時代で活躍した主要なデザイナーの作品をご覧いただきながら、彼らを支えてきたイッタラ、アルテック、アラビア、マリメッコなどの企業にも焦点をあて、フィンランド・デザインの魅力を紹介します。
finlandA4chirasiura.jpg
公式HPはこちら

電話1本でチケットをお届けします