トップ> 音楽・演劇> ミュンヘン・バッハ管弦楽団 -バロックの神髄-

ミュンヘン・バッハ管弦楽団 -バロックの神髄-

イベント画像

世界的に活動するミュンヘン・バッハ管弦楽団 待望の来日公演!
バッハ作品の演奏史上、彼らの名は欠かせない・・・!


さらに芸術監督のハンスイェルク・アルブレヒトが
日本公演のために、アレンジをした抜粋作品「J.Sバッハ大組曲」も演奏します。


音楽の父・バッハと音楽の母・ヘンデル、
クラシック音楽の礎を築いたバロック音楽の2大巨匠の名曲の数々をぜひ会場にてお楽しみください。

【 プログラム 】
第1部 バロック作品傑作選
G.F.ヘンデル
オラトリオ「ソロモン」より "シバの女王の入城" HWV67
J.S.バッハ
 ヴァイオリン協奏曲第1番イ短調 BWV1041
G.F.ヘンデル
 「水上の音楽」第1組曲ヘ長調 HWV348

第2部 大バッハの世界
J.S.バッハ
 チェンバロ協奏曲第5番ヘ短調 BWV1056
J.S.バッハ大組曲(H.アルブレヒト編曲による抜粋(パスティ)作品(ッチョ))
   教会カンタータ "暁の星はいと麗しきかな" BWV1より
   コラール "主よ、人の望みの喜びよ" BWV147
   教会カンタータ "主なる神は、太陽にして盾なり" BWV79より
   世俗カンタータ "我が楽しみは元気な狩のみ" BWV208『狩のカンタータ』より
   復活祭オラトリオ BWV249より

※歌手ソリスト・合唱は入りません。
※プログラムは都合により変更となる可能性もございます。予めご了承ください。

電話1本でチケットをお届けします