川柳(10/13掲載)

【水戸一志 選/評】

◎人生百年の時代が訪れた。2千万円足りないという警告はお蔵入りとなったが、不安が解消したわけでは全くない。むしろ逆。「それなら年金で百まで生きてやる」。これはもう「殺せるものなら殺してみろ」という、やけっぱちの居直りに近い。

===

◎ 年金を頼りに百寿まで生きる  (石巻市築山・飯田駄骨)

  習いたて夢で数える五七五  (東松島市矢本・遠藤恵子)

  山野地にどや顔パネル灯をともす  (石巻市不動町・新沼勝夫)

  楽天にドキリCS3連戦  (石巻市不動町・青沼敬次郎)

  復興へパスとスクラム後を押す  (石巻市開北・安住和利)

  原発の牙城が金でメルトダウン  (東松島市赤井・片岡シュウジー)

  あっゴメンやはり食べます店内で  (仙台市青葉区・吉田真一)

  薬増え話題の間口広くなる  (石巻市蛇田・菅野勇)