かほピョンくらぶの事務局ブログ

特典満載のかほピョンくらぶの舞台裏を事務局員が暴露(?) 楽しく皆さんと盛り上げていきたいと思います。 ※パートナー(運営協力店)も随時募集しています

ニホンジンプロジェクト会員限定ライブ開催

かほピョンくらぶ会員のみなさん、こんにちは。

7月4日(土)、仙台市青葉区一番町の仙台darwin(ダーウィン)で、「ニホンジンプロジェクト」による、かほピョンくらぶスペシャルミニライブが開催され、抽選で選ばれた200人が会員限定のライブを楽しみました。

IMG_5628.JPG

リハーサルに立ち会おうと思って、事務局員Aが11時過ぎに会場に到着すると、15時30分の開場を待ちきれずに、darwin前に並ぶファンの皆さんの姿がありました。熱狂的ですねー。

IMG_5503.JPG

さあ、お待たせしました。受け付けを開始しますよー。
参加券のご準備をお願いします。
かほピョンもお手伝いに駆けつけました。

IMG_5524.JPG

「みんな新聞読んでる?読んでる人には、河北新報社からオリジナル缶バッチ」をプレゼントです!!

IMG_5513.JPG

ところで、「ニホンジンプロジェクト」って皆さんご存知ですか?
2013年に東北大在学中の3人で結成し、今年2月にメジャーデビューを果たした仙台在住の音楽グループ「ニホンジン」が中心となり活動している10人組のエンターテインメント組織なんです。
最近では、東北観光親善大使にも任命されるなど、活躍の幅広げている注目のグループです。

IMG_5697.JPG

さあ、いよいよライブが始まります。
バックステージに何ともいえない緊張感が漂います。

IMG_5544.JPG

そろそろ、かほピョンとエムサクの出番です。
バックヤードで記念撮影...何か暗がりにたたずんでいる2体はちょっと怖いかも...

IMG_5549.JPG

いよいよかほピョンの出番です。
事務局員Mとの掛け合いもバッチリ!ステージ上で「河北新報」や「かほピョンくらぶ」のPRを行うなど、会場を沸かせました。

IMG_5561.JPG

「ニホンジンプロジェクトのセンターは自分!!」とばかりに自己主張をする「かほピョン」(笑)ノリノリです!!

IMG_5582.JPG

約60分のミニライブは、小さな子から年配の方まで家族で楽しめる内容でした。

IMG_5624.JPG

IMG_5633.JPG

IMG_5639.JPG

IMG_5666.JPG

IMG_5669.JPG

IMG_5674.JPG

ライブが終了しても、皆さん帰ろうとしません...

IMG_5690.JPG

何故かと言えば、ライブ終了後には、当日のグッズ購入者と記念撮影タイムがあるからなんです。

IMG_5691.JPG

嬉しいファンサービスですね。

初めてニホンジンプロジェクトのライブに参加したという、仙台市青葉区の多田夏海さん(写真右)は「年代関係なく盛り上げれて良かった。楽天のお得チケットを購入したりかほピョンくらぶを活用しています」と嬉しいお言葉。

IMG_5677.JPG

名取市の星由美子さん(写真左)は「明日からも頑張れるようなパワーをもらった。会員限定ライブをまた実施して欲しい」と話してくれました。

IMG_5679.JPG

16時からのライブ開始にも関わらず、最前列をキープするために8時30分にライブハウス前に並んだという仙台市青葉区の森貴美子さん、油井七海さんの二人は、ニホンジンを好きになってからほとんどのライブに行っているという熱狂的なファン。「かほピョンくらぶには、今回のライブをきっかけに入会しました。これから活用していきたいです」と終始笑顔でした。

IMG_5693.JPG

事務局員Aも、初めて「ニホンジンプロジェクト」のライブに参加してメンバーの人柄や会場の雰囲気の良さに、一気にファンになってしまいました。
Tシャツも買っちゃいました。
かほピョンくらぶでは、河北新報PR大使も務める「ニホンジンプロジェクト」をこれからも応援していくとともにコラボ企画も考えていきたいと思います。
河北新報紙面やかほピョンくらぶWEBサイトをチェック!

「ニホンジンプロジェクト」は、9月19日(土)に、ホールコンサートながらチケット料金が1,000円という『4000人限定 ゼビオアリーナ仙台のニホンジンプロジェクト』を開催します。

詳細はコチラ⇒ https://nihonjin.biz/

2015年7月13日 11:35  kpc

ページの先頭へ