かほピョンくらぶの事務局ブログ

特典満載のかほピョンくらぶの舞台裏を事務局員が暴露(?) 楽しく皆さんと盛り上げていきたいと思います。 ※パートナー(運営協力店)も随時募集しています

パートナー店に行ってきました アウトドア編~山形県月山

かほピョンくらぶ会員のみなさん、こんにちは。
暑さに負けずお過ごしですか。

例年よりアツーい今年の夏。遊びに行くなら海ですか?それとも山ですか?
今回は、山が大好き事務局員Kが山形県の月山に行ってきた様子をご紹介します。

 

月山(1984m)は出羽三山のひとつ。近年はパワースポットとして注目されています。
登山ルートはいくつかありますが、今回私はリフトが利用できる「姥沢コース」で山頂を目指します。

IMG_1475.JPG

 

仙台市を朝5:30に出発。高速道路を利用し、7:30に登山口近くの駐車場に到着しました。
すでにたくさんの車がとまっていて、大型バスも次々とやって来ます。

IMG_1345.JPG

 

駐車場から歩いて10分~15分。リフト乗り場に到着です。
ちょっと雲行きがあやしいなぁ・・・

IMG_1350.JPG

 

窓口で往復のリフト券を購入します。

さあ、みなさん!
このステッカーを見たら出すものは なーんでしょう?

IMG_1353.JPG

 

はい正解!かほピョンくらぶ会員証です。

IMG_1258.JPG

 

月山ペアリフト」さんもかほピョンくらぶのパートナー。
月山ペアリフト乗車代が5%引きになる特典があります。

通常1030円のところが980円で購入できますので、50円お得です♪

IMG_1359.JPGのサムネイル画像

 

 

同じ窓口にあるこの無料パンフレットには、月山の花の写真や四季折々の見所が載っています。
しかも裏面は大きな地図。登山ルートが分かりやすく書かれてます。
これは優れもの。1部もらっていきまーす。

IMG_1354.JPG

 

 

リフトに乗る前に、ここでトイレタイム。ちょっと恥ずかしい・・・
でも山に行く時、特に女性はトイレの有無が気になりますよね。
今回のルートには、1.駐車場、2.リフト乗り口の建物、3.リフト降り口の建物、4.山頂小屋の4ケ所にトイレがありますので安心です。

 

すっきりしたら、たっぷり給水。
嬉しいことに、月山のフレッシュな水が自由に飲めるんです。

IMG_1355.JPG

 

 

ひゃーっ!冷たくて美味しい。
ここから上に水場はありません。
月山の恵みをたっぷり水筒に注いだら、さあ、リフトに乗って出発!

IMG_1358.JPG

 

 

乗ってすぐは林の間を進みますが、

IMG_1360.JPG

 

 

途中から視界がパッと開けます。
これは森林限界を越えたからです。
ここから上は高い木が少ないので、眺めがとってもいいんですよ!

IMG_1361.JPG

 

 

・・・ただし晴れていれば。
リフトを降りると霧で真っ白。
下は晴れていたのになぁ。

IMG_1363.JPG

 

 

登山道が見えないほど濃い霧ではなかったので、山頂へ向かう事にしました。

8:50出発。しばらくは穏やかな登りの木道を歩きます。
霧をまとったお花畑が神秘的です。

IMG_1366.JPG

 

 

夏なのに雪が!
月山は万年雪の山。雪渓の下からは、清らかな水が小さな沢となって流れていきます。
IMG_1372.JPGのサムネイル画像

 

 

標高1700mあたりから急な登りが続きます。休憩しながらマイペースで進みます。

IMG_1382.JPG

 

 

霧の間から時々見せてくれる山の姿。
疲れが癒されます。

IMG_1385.JPG

 

 

そして10:40山頂小屋に到着。
このすぐ先が山頂なんですが強風と視界不良のため断念。
山頂小屋で休憩(有料 一人200円)することにしました。

IMG_1379.JPG

 

 

ごはんを食べたら元気が出てきたぞ。
11:15山頂小屋を出発。
すぐ隣にある月山神社にお参りをして、今朝来たルートを戻ります。
足元が滑るので、転ばないように慎重に慎重に・・・。

 

すると途中、急に霧が晴れて

IMG_1390.JPG

 

じゃーん!

IMG_1387.JPG

 

こんなに美しい姿を見せてくれました。

月山の登山道はしっかり整備されていますが、道幅が広くありません。
人とすれ違う時は「お先にどうぞ」「ありがとうございます」と、譲ったり譲ってもらったりしながら気持よく進んでいきましょう。

 

そして13:15無事に下山。
あとはリフトを使って下ります。

 

それからみなさん。
リフトを降りても、その券を捨てちゃダメですよ!
なんと、使用済みリフト券の提示でソフトクリームが50円引きになるんです。
対象店舗(パートナー店ではありません)など、詳しくはリフト売り場にある掲示物をご覧ください。

IMG_1395.JPGのサムネイル画像

 

 

山を後にして、月山湖へ。
ここの売店にリフト券を提示してずんだソフト300円を250円で食べました。

そしてこれが日本一高~い大噴水。
「おぉーっ!」
想像以上の迫力です。

IMG_1402.JPG 

大好きな月山。
今度は晴れた日に、また必ず来たいです。

 

さて、登山というと一部の人の趣味というイメージでしたが、「山ガール」の登場で登山者数が増加しているそうです。
女子だって初心者だって、楽しく安全に山へ入るための装備はしっかり準備したいもの。

そんなときに頼りになるのがアウトドア専門店です。
かほピョンくらぶのパートナー「ICI石井スポーツ」(仙台市青葉区中央 さくら野百貨店5F)さんも、そんな専門店のひとつです。

会員さんには5%引き(セール品・一部対象外商品あります)のうれしい特典がありますよ!

IMG_1423.JPG

 

 

"高性能な上にオシャレ"というアイテムがたくさん出ていて、あれもこれも欲しくなっちゃいます。
ぜひ店員さんに相談しながら、お気に入りのアイテムを揃えていってくださいね。

IMG_1421.JPG

 

IMG_1425.JPG

 

IMG_1422.JPG

 

街だけじゃない。
山にだって、かほピョンくらぶの会員証を持ってGO!

 

 「月山ペアリフト」についてはこちら → http://pyon.jp/?page_id=74&pid=10027830

 「ICI石井スポーツ」についてはこちら → http://pyon.jp/?page_id=74&pid=10005540

 かほピョンくらぶパートナー検索はこちら → http://pyon.jp/?page_id=60

2015年8月10日 18:18  kpc

ページの先頭へ