栗原市高清水で死亡事故

  • 投稿日:
 3月23日午後3時頃、栗原市高清水の国道4号線で、軽乗用車が対向してきた大型トラックと正面衝突し、軽乗用車を運転中の80歳代男性が死亡しました。  今年に入り県北部での死亡事故が多発傾向にあり、死亡事故全体の約6割は主要幹線道路で発生し、正面衝突事故が3割を占めています。  年度末で慌ただしい時期ですが運転中は常に緊張感を保持し、事故を起こさない、遭わない、誘発させないよう十分注意しましょう。