家族を装った不審電話の連続発生について

  • 投稿日:
本日3月16日(月)午前中、白石市内居住の方々に対し、家族を装った者から、「風邪気味で声が変わっている。」「電車にかばんを置き忘れた。」などといった不審電話が連続して架かってきています。 これらの電話は、後から「かばんに入れていた金を返さないといけない。何とか用立ててほしい。」などと現金を要求する、オレオレ詐欺の予兆電話と思われます。 不審電話があった場合は、一人で判断せずに、すぐに警察や家族に相談してください。