オレオレ詐欺の予兆電話が発生!

  • 投稿日:
4月6日(月)午後8時ころ、気仙沼市内の高齢者宅に、息子を装った男から「風邪をひいた」等の電話があり、さらに本日午前11時ころ「友人がお金を借りてしまって、俺も支払わなければならない」「500万円でいいから用意してくれ」「今日取りにいくから」といったオレオレ詐欺の予兆電話がありました。  この電話のやり取りを近くで聞いていた家族が不審に思い、実際の息子さんに確認することで、詐欺と見破り被害には遭いませんでした。  「風邪をひいて声が変わった」「携帯電話の番号が変わった」というキーワードが出てきたらオレオレ詐欺を疑いましょう。  不審な電話がかかってきたら、一人で考えずに、家族や警察等に必ず相談しましょう。