三陸道で正面衝突による交通死亡事故発生!

  • 投稿日:

 6月12日(金)午後1時15分頃、石巻市桃生町の三陸自動車道で、60歳代男性の運転する普通乗用車が、直線道路を走行中に中央線を越え、対向してきた50歳代男性の運転する普通貨物車と正面衝突し、普通貨物車の運転手が亡くなる交通死亡事故が発生しました。

○高速道路や自動車専用道路は、信号や交差点がないため、快適に走行できますが、反面、運転が単調になって速度を出し過ぎたり、緊張感を保ち続けられず、漫然(ぼんやり)運転に陥りがちです。
 長距離・長時間の連続運転は、疲労も蓄積するため大変危険ですので、運転中に疲れや眠気を感じたら、決して無理をせず、早めに休憩を取りましょう。