石巻市内において小学生が関係する交通死亡事故発生

  • 投稿日:

 7月31日午後8時40分頃、石巻市北村地内の県道で、道路を横断していた小学1年生の男児(6歳)が左側から進行して来た20歳代男性の運転する普通乗用車にはねられ死亡する交通事故が発生しました。

 ○ 県内では、今年になって31件(31人)の交通死亡事故が発生し、その内、13人が歩行者で、歩行者の死亡事故は全て夜間に起きています。
   また、中学生以下の子どもが関与した死亡事故は、今年初めてですが、夏休み中ということもあり、解放感から交通事故に遭う割合も高くなりますので、家族や学校、地域などで交通ルールやマナーについて子どもたちと確認し合いましょう。
   ドライバーの方々は、夏休み中の運転は、いつも以上に子どもたちに気を付けるようにしてください。