交通安全イベント「ゼロ・チャレンジ・みやぎ2015」の開催について

  • 投稿日:

宮城県警では、来る10月10日(土)、午前10時から午後4時までの間、宮城県庁1階ロビー及び県庁前ロータリーにおいて、交通安全イベント「ゼロ・チャレンジ・みやぎ2015」を開催します。このイベントは、宮城県、宮城県警、河北新報社が主催している「みやぎ交通死亡事故ゼロキャンペーン」の一環として開催するものです。
 当日は、県警音楽隊の演奏、現役警察官「ポーリー氏家」の交通安全手品、自転車マナーアップ大使「仙台クリアーズ」のミニライブ、未知ノ国守「ダッチャー」の交通安全ショーのほか、県警交通安全教育車や自転車・歩行者シミュレータを活用した交通安全教室、交通事故遺族の会によるパネル展示や講演等を予定しております。
 また、パトカーや白バイの体験乗車や警察官の制服の試着と写真撮影会(お子様限定)も予定しており、先着200名様にはノベルティグッズを無料進呈いたしますので、是非ご参加下さい。