名義貸しを求める予兆電話について(登米市)

  • 投稿日:

 3月23日(水)午後3時40分ころ、登米市内の70歳代の男性方に債権買取業者を名乗る男から「他社の債権を買い取るために、あなたの名義を借りてもよろしいですか。」という電話があり、その後、再度同じ男から「あなたの名義で2000万円で債権を購入しました。」という内容の架空請求詐欺の予兆電話がありました。

○今後「名義貸しは違法だ、逮捕されるぞ」等と言って、解決料名目でお金を騙し取る手口です。

○同地区に高齢のご家族がお住まいの方は、念のため連絡を取り、注意喚起をお願いします。