特殊詐欺被害の発生について

  • 投稿日:

 5月31日(火)、仙台市青葉区内で全国銀行協会等を装ったキャッシュカード受取型の特殊詐欺被害が発生しました。
 内容は、Aさん方に家電量販店の店員を名乗る女から「外国人の女性がAさんに代わりテレビを買いに来たと言って、Aさんの名前で買い物をしている。全国銀行協会に連絡してください。」などと電話があり、指示どおり、教えられた電話番号に電話したところ、「お金を支払わないようにできます。口座番号と暗証番号を教えてください。手続にはキャッシュカードが必要になります。」などと言われ、自宅にやって来た男にキャッシュカードを手渡し、現金が払い戻されて被害に遭ったものです。
○ 「キャッシュカードや通帳を取りに行く」といった電話は、典型的な特殊詐欺(オレオレ詐欺)の手口です。
○ 絶対に、キャッシュカードを手渡したり、暗証番号を教えることのないようにしてください。