大和町内で単独の交通死亡事故が発生

  • 投稿日:

 8月16日(火)午後3時10分頃、大和町内の国道において、普通乗用車がトンネルの側壁に衝突し、運転手の50歳代男性と助手席にいた20歳代男性の計2名が死亡する交通事故が発生しました。
 県内では、今年に入り35件39人の交通死亡事故が発生しており、前年の同時期に比べ1件5人の増加となっています。
 7月下旬から単独の交通死亡事故が連続発生しています。
 8月も半ばに差し掛かりましたが、まだまだ暑い日が続きますので運転中は小まめに休憩を取って体調を整えましょう。
 また、体調が思わしくないときには運転を差し控えるなどして、十分な休養に努めましょう。