週末にかけて交通死亡事故が連続発生

  • 投稿日:

 県内では、週末の9日(金)から10日(土)にかけて、交通死亡事故が連続で3件発生しました。
 1件目は、9月9日午後6時30分ころ、石巻市内の国道交差点において、50歳代女性が運転する普通乗用車が道路横断中の80歳代女性をはねて、歩行者が死亡する事故が発生しました。
 2件目は、9月10日午前2時25分ころ、石巻市内の県道において、30歳代男性が運転する普通乗用車が対向車線にはみ出してガードレールに衝突し、運転手が死亡する事故が発生しました。
 3件目は、9月10日午前6時45分ころ、東北自動車道下り線において、40歳代男性が運転する自動二輪車が転倒し、後続の大型トラックにはねられて死亡する事故が発生しました。
 県内では、9月11日現在、43件47人の交通死亡事故が発生しており、前年の同時期に比べ2件6人の増加となっています。
 今月の21日(水)から30日(金)まで秋の交通安全運動が展開されます。
 車を運転する方も歩行者の方も、より一層周囲に気を配り交通事故に遭わないようにしましょう。