週末にかけてバイクが絡む交通死亡事故が連続発生

  • 投稿日:

 県内では、週末の24日(土)から25日(日)にかけて、バイクが絡む交通死亡事故が連続で発生しました。
 1件目は、9月24日午前8時55分ころ、泉区内の県道交差点において、右折の軽乗用車と直進の自動二輪車が衝突し、バイクを運転していた60歳代の男性が死亡する交通事故が発生しました。
 2件目は、9月25日午後3時50分ころ、仙台東部道路仙台港インターチェンジにおいて、ランプウェイを走行中の大型バイクが左側のガードレールに衝突し、バイクを運転していた40歳代の男性が死亡する交通事故が発生しました。
 9月に入り10件10人の交通死亡事故が発生しており、そのうち5件はバイクが絡む交通事故となっています。
 県内では、今月の30日(金)まで秋の交通安全県民総ぐるみ運動が実施されています。
 ドライバーの方は、交差点では必ず安全を確かめ、カーブの手前では十分にスピードを落として交通事故防止に努めましょう。