オレオレ詐欺の予兆電話が多発(仙台市内)

  • 投稿日:

9月29日(木)、仙台市内の多数のお宅に、東京都内の百貨店店員を装う男から、「あなた名義のクレジットカードで買い物をしようとしている者がいます。今すぐ全国銀行協会に電話してください。」などと言われ、さらに全国銀行協会職員を装う男から、「引き落としできないように手続きをしますので、口座番号とキャッシュカードの暗証番号を教えて下さい。」などと言われる、オレオレ詐欺の予兆電話がかかってきています。
○ 県内では、家電量販店、ホテル、百貨店の従業員を装い、「あなた名義のクレジットカードを使おうとしている方がいます。銀行協会に電話をしてください。」などと言って、個人情報を聞き出し、様々な理由をつけてキャッシュカードをだまし取るオレオレ詐欺の被害が発生しています。
○ 同地区に高齢のご家族がお住まいの方は、念のため連絡を取り、注意喚起をお願いします。