百貨店社員を装うオレオレ詐欺の予兆電話が多発!

  • 投稿日:

仙台市内において、大手百貨店社員を装うオレオレ詐欺の予兆電話が多発しています。
 内容は、大手百貨店社員を装う者から、「あなたのカードで買い物をした人がいます。あなたは買い物をしていますか。あなた名義の偽造カードで買い物をした人を捕まえています。」などと電話があった後、警察官や銀行協会職員を装う者から、「あなたのカードは偽造されている。キャッシュカードを新しくしたほうがよい。」等と電話がかかってきたものです。
〇 県内では、大手百貸店社員を装って「偽造したあなたのカードを使って買い物をした人がいる。キャッシュカードを新しくする手続をしたほうがよい。手続のため銀行協会の者が行くので、キャッシュカードを預けてください。」などと電話をよこし、キャッシュカードやクレジットカードをだまし取るオレオレ詐欺の被害が発生しています。
〇 同地区に高齢のご家族がお住まいの方は、念のため連絡を取り、注意喚起をお願いします。