横断歩行者の交通死亡事故が発生

  • 投稿日:

1月29日(月)午後0時20分頃、気仙沼市本郷地内の県道上において、軽乗用車と横断歩道を横断していた歩行者が衝突して、歩行者が死亡する交通事故が発生しました。
県内では、本年に入り5件5名の交通死亡事故が発生しており、内3件3名は横断歩行者が関係しています。
歩行者は無理な横断は絶対にせず、横断歩道を利用する場合も車両が来ていないことを確認してから横断しましょう。
車両の運転者は、交差点を右左折する場合、歩行者や自転車がいないかよく確認しましょう。