仙台市内で正面衝突により2名が亡くなる交通死亡事故が発生

  • 投稿日:

3月6日(火)午前7時頃、仙台市太白区坪沼地内の県道上において、中型貨物車と軽貨物車が正面衝突し、軽貨物車に乗車していた70歳代と60歳代の男性2人が死亡する交通死亡事故が発生しました。
県内では、3月に入り2件3人の交通死亡事故が発生しています。
寒暖の差が激しく、朝方や夜間は路面が凍結する箇所があります。
気象条件と路面状況をよく確認して、慌てずゆとりをもった運転を心がけるとともに、不測の事態にも対応できる安全な速度で運転しましょう。