仙台市内の交差点で交通死亡事故が発生

  • 投稿日時:

6月3日(日)午前8時55分頃、仙台市宮城野区鶴ケ谷地内の国道上の信号交差点において、70歳代の女性が運転する軽乗用車と二輪車が衝突し、二輪車を運転していた50歳代の男性が死亡する交通事故が発生しました。
県内では、本年に入り22件23人の交通死亡事故が発生しており、うち9件9人は高齢運転者が関係しています。
交差点を通行する際は、前後左右の安全確認を確実に行い、無理な右左折はやめましょう。
二輪車に乗るときは、プロテクターやジャケットなどを着用して、肌の露出を控え、自分の身を守る服装で運転しましょう。