正面衝突の交通死亡事故が発生

  • 投稿日時:

本日、8月20日(月)午前5時55分頃、東松島市上下堤地内の国道45号上において、20歳代男性の運転する普通乗用車と40歳代男性の運転する大型クレーン車が正面衝突し、普通乗用車の運転者が死亡する交通事故が発生しました。
また、先週末以降、富谷市内と亘理町内でも死亡事故が発生しており、今日現在、県内の交通死亡事故は31件32人(前年比+6件+7人)となっています。
夏季のこの時期は、車線逸脱(正面衝突、路外逸脱等)による重大事故が増加する傾向にあります。車を運転する際は、運転に集中し、疲れを感じたら早めに休憩をとりましょう。
また、万一の事故の際に被害を軽減するため、運転者はもちろん、後部座席を含めた全ての座席でシートベルトやチャイルドシートを正しく着用しましょう。