二輪車の単独交通死亡事故が連続発生

  • 投稿日時:

先週末の9月14日(金)午後1時30分頃、大崎市古川鶴ケ埣地内の市道上において、30歳代男性の運転する大型二輪車が路肩の縁石に衝突し死亡する交通事故が、連休最終日の今週9月17日(月)午前10時10分頃には、石巻市鮎川浜黒崎地内の県道上において、20歳代男性の運転する普通二輪車がガードレールに衝突し死亡する交通事故が連続発生しました。
県内では、本年に入り35件36人の交通死亡事故が発生しております。
例年、秋はツーリングを目的とした二輪車事故が増加する傾向にあります。
ツーリングの際は、ヘルメットを正しく着用するとともに、胸部プロテクター等の安全装備を着用しましょう。
また、無理のない運転計画と適度な休憩を心がけ、疲れを感じたらすぐに休憩をとりましょう。