クレジットカードの不正利用被害の防止(ID・パスワードの使い回しの防止)について

  • 投稿日時:

最近、インターネットサイトへの不正アクセスによって流出したIDとパスワードが利用されて、同一のIDとパスワードを登録していた別のサイトにも不正にログインされる事案が発生しています。
ID・パスワードを複数のインターネットサイトで使い回していると、一つのサイトで発生した情報流出により、複数のサイトに不正にログインされてしまいます。
さらにそのサイトに登録していたクレジットカード情報も不正に取得された場合、第三者に悪用される危険があります、
ID・パスワードの使い回しはやめましょう!
怪しいと思ったら、警察やカード会社に相談しましょう!