車両単独の交通死亡事故が発生

  • 投稿日時:

2月21日(木)午前6時05分頃、登米市東和町米谷地内の市道において、普通乗用車が道路外の電柱に衝突し、運転していた40歳代男性が死亡する交通事故が発生しました。
今年、県内の交通死亡事故は7件7人発生しており、そのうち3件が、工作物への衝突や路外逸脱といった車両単独の事故です。
積雪や凍結路面によりスリップしやすい時期です。急ブレーキや急ハンドル、急加速など、「急」のつく運転はとても危険です。ゆとりを持って安全運転に努めましょう。