警察官を装う不審電話について(大崎市鳴子)

  • 投稿日時:

 本日、大崎市鳴子地内の複数のお宅に、警察官を装う者から「宮城県警と宮城県とで、録音機を無料で配布しています。」「後日、担当者から電話をさせます。」などという不審な電話がかかってきています。
○宮城県警察では、撃退装置の貸し出しをしていますが、録音機を無料で配布している事実はありません。
○このような電話を受けた際には、一旦、電話を切って最寄りの警察署・交番・駐在所に相談してください。