2006年4月 5日

TITLE|ほのかに香る 桜なっとう

THEME|食のよもやま話し

 先日とある所で試食する機会のあった「桜なっとう」


sakura_nattou.jpg

ふっくらと蒸した国産大豆に桜の葉を塩漬けをかぶせて
発酵させた納豆なのです。
桜餅の納豆バージョンという所だろうか。

大概この手の食べ物というのは、何とな〜くキワモノ系というイメージがあり、
正直あまり期待もせずに、無防備に「あむ」と口に含んだワケなのですが
これが 結構うまかったのデス!

ひと口しか食べられなかったせいか、ものすごく後髪をひかれつつもその時は別れを告げ、
でもやっぱり その後も何だかちょっと気になる。。。

...で今回思いきってお取り寄せをしてみました。

sakura_nattou2.jpg

フタを開けると...ほほっ〜 中はこんな風になっていますね。
本当に大豆の上に一枚かぶせてあるんだぁ〜。

この桜の葉をお箸で軽くくずし、添付のタレを入れて
かき混ぜて頂きます。

sakura_nattou3.jpg

桜の葉をくずしちゃうと、身た目は普通の納豆と
何ら変わりはありません。
だがしかし、桜の葉だけあって「香り」が違う!

それも嫌味のない繊細で上品な香り。

ちなみにお値段は1パック70gたれ付き×6ケ入りでしめて¥1,122也。(送料別)
この時期だけの限定商品らしいデス。


今の季節 入学や就職祝い等のハレの日行事に、ネバネバッ〜と
するのも良いかも...?


投稿者 おっかぁ : 23:48 | トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL

http://blog.kahoku.co.jp/mt-tbkhkb.cgi/345