2008年8月18日

TITLE|五橋酒場で「愛」を語る!

THEME|ガンバレ日本酒☆ガンバレ宮城の酒

  というワケで、去る8/8(金)~9日(土)に行われたイベント、「五橋公園グリーンフェスティバル!(イツフェス!)」に参加して参りました。

istufes.jpg

五橋公園を会場にするこのイベントは、学生や商店主で構成されるまちづくり団体
「グリーン・ブリッジ・プロジェクト」が主催するもの。
2年目を迎える今年のお祭りは更にスケールアップして、昨年の倍の200席が準備されました。


なぁ~んてすごくクールに紹介していますが、実は私...今回のこのお祭りは、
ひょんな事から出店者側としての参加です。

istufes_6.jpg

ジャーン♪
何気に昭和の香りがブンブン漂ってきそうな、レトロっぽさが良さげでしょう?
河北新報社の畠山さんが店主、私が女将という形でお迎えするお店、
その名も「五橋酒場(ハタボー&おっかぁBAR)」 でゴザイマス!

これは6月に1週間に渡って開催された「日替わりマスターバー」を、
このお祭りの中に、1つのブースとして出店するという考え方でもあります。

「酒場」の店名通りメニューは宮城の地ビール・伊達政宗麦酒や仙台市若林区の蔵元・森民酒造さんの地酒、いわば地元の物がメイン。

istufes_5.jpg

手づくり感溢れるPOPもナイスっ☆

istufes_15.jpg

はいっ!!
森民酒造の石山さんを囲む店主&女将の図。
1日目の8日(金)は準備段階から終了時間まで石山さんにお手伝いを頂きました。
ご両人の森民印の前掛け姿がイカシますねんねん♪♪

初日は七夕期間中といえども、さすがに開始時刻後の4時頃までは人影もまばら。
涼しくなる夕方を待ちわびるように...

istufes_1.jpg

仕事を終えたサラリーマンやOLさん、家族連れやご近所同士で...と
様々な方々に立ち寄って頂きました(涙。。
会場には「五橋酒場」の他、公園周辺の居酒屋や魚屋さんなど4店舗が出店し、
中には流しそうめんを出しているお店も!!
眺めに行く余裕がななくて残念~!個人的にはすごく興味をそそられました...「流しそうめん」。

istufes_2.jpg

何と言っても森民の石山さんと言えば、やっぱり「詩吟」!!
風邪をひいて喉の調子が悪いというのに、半ば強制的に「詩吟」をせがむホロ酔いの皆さん(苦笑)
しかしながら石山さんの詩吟を聴く機会はこれで3度目ですが、何度聴いても心に響きます。
また美味しいお酒を頂きつつ、夏の夜の心地良い風を受けながら...というのが、いかにも風流。

istufes_13.jpg

さぁ~て エンジン全開2日目!
この日は森民の森社長がご登場!!
前日は仙台七夕で出店し、終日ブースに張り付いていたというお疲れの所本当に申し訳ないです。。。(感涙)

istufes_8.jpg

ここでパチリ☆記念撮影。
ちなみに森社長の傍らで盃を傾けるのは、このイベントの実行委員長でもある
「三陸おさかな倶楽部」の津田さん。通称「お魚王子」(笑)
王子~イベントの準備、お疲れ様でした~。

istufes_12.jpg

実は環境的に2日目の集客が心配だったのですが、午後になると知り合いの方やら、
「みやぎの酒応援隊」の方々(さすが!!旨い日本酒があれば、どこへでもの精神!お見事!)も
次々駆けつけてくださって(涙。。。

その中で上画像に注目!お馴染み甚平にねじり鉢巻き姿の畠山さんが何かを語っている...
実は今回の「五橋酒場」、テーマが"愛"なのです!!
冒頭での説明通り、もともと"誰もがマスターになるコミュニティーレストラン"という所から来ているお店、単に飲み食いをするだけではなく何かをテーマに語り合いたいよね...という考え方がありまして...。
この日の畠山さんは「コミュニティレストラン」の重要性を熱く熱く語っています。

私...?宮城の日本酒LOVEの私はもちろん、宮城の日本酒の美味しさをお伝えしました♪

istufes_9.jpg

事務局のイベントの中に浴衣コンテストがあったからか、浴衣姿の女性もかなり見かけました。
色とりどりの浴衣で会場が華やぎましたね~。


istufes_3.jpg

このイベントの中で思いがけない出会いもありました。
このお方、たかだこういちさんといって、大阪を拠点に関西で活動するシンガーソングライターです。
ギター1本抱え、日本縦断しながら路上ライブや弾き語りを続けること3ヶ月。

仙台七夕の最終日の前夜、北海道からの戻り足で仙台入り。
五橋公園で野宿していた所スタッフから声を掛けられたのが縁で、この日メインステージで歌をご披露することになりました。
明日には一旦故郷に戻る旅の最終日というタイミングでの出会い。。。。
これも不思議なご縁ですね。

三重県出身、25歳、長男、一人っ子...生い立ち等を含め、若さ故の苦悩や夢を聞いていると、
羨ましいというか、ちょっとせつないというか......。
いずれギター片手に日本縦断なんて今しか出来ないこと。人生の中でも貴重な経験!!
誰しもが一度は挑戦してみたい事ですよね。

istufes_11.jpg

メインステージを務めた後は「五橋酒場」でプチステージ。嗚呼熱唱 。

istufes_10.jpg

どうにかメジャーデビューを勝ち取って欲しいものです。
ガンバレ☆たかだこういち!!
ガッツだっ☆たかだこういち!!
(えっ??応援が今ひとつ古い?...笑)
ちなみに仙台にいた2日間の様子は、彼のブログのコチラコチラにUPされていますので、是非ご覧下さい。

*     *     *     *

とにもかくにも2日間暑い中様々な方に足を運んで頂いた事、深く感謝致します。
また森民酒造の森社長、石山さんには大変大変お世話になりました。深く深く感謝申し上げます。

ズブの素人の二人が曲がりなりにプロの方々と肩を並べ出店するプレッシャーや、そこから見えて来る喜び...本当に貴重な経験にさせて頂きました。
この「日替わりマスター構想」は今後も着実に進行すべく、現在計画中とのこと。
もちろん現実の「商売」はよりシビアな世界だと思いますが、いつもはお客さんの立場でいる自分が逆の視点に立つことによって、新たな"気づき"もかなりありました。
是非 一度経験されてはいかがでしょうか?

投稿者 おっかぁ : 23:52 | トラックバック (1)

このエントリーのトラックバックURL

http://blog.kahoku.co.jp/mt-tbkhkb.cgi/2024

行って来ました!イツフェス♪ from だってワクワクなんだもん♪ (2008年8月19日 17:55)

五橋公園で開催された夏祭り「イツフェス」に 行って来ました♪ ...