2009年12月15日

TITLE|楽しかった阿部酒店忘年会で、話題の「あの酒」にもご対面!

THEME|ガンバレ日本酒☆ガンバレ宮城の酒

 先週末、亀岡の阿部酒店さんの忘年会に参加させて頂きました♪ 

abesake_bounekai_1.jpg

会場は名店「一心はなれ」
「一心」と「一心燗」は知っていましたが、
宴会の時しか暖簾をかけないというこちらのお店、私はお邪魔するのが初めてです。

定期的に酒の会を開催されている阿部酒店さん、
今回集まったメンバーもその常連メンバーを中心とした約20名近く。
光栄な事に、私も末席に混ぜて頂きました。

さてさて当日伺った初めて知りましたが、この日はスペシャルゲストが2名!!

abesake_bounekai_7.jpg

「伯楽星」「愛宕の松」で今や飛ぶ鳥を落とす勢いの新澤酒造の新澤杜氏!!
わざわざピースポースで構えて頂いて恐縮です(滝汗)
斜め前に座られたので、緊張の中お酒を楽しませて頂きました。

abesake_bounekai_6.jpg

そして山形の米鶴酒造の伊藤さん!!
イベントでは"米鶴酒造の顔"的存在のお方です。
申し訳ありません、伊藤さん。
人物を撮るのがあまり得手ではないせいか、ブレてしまっています。。

abesake_bounekai_2.jpg

「一心」さんという事でお料理はすごく楽しみにしていました!!
まずは白ぼたんエビ、本まぐろ、帆立のお造り。

abesake_bounekai_3.jpg

お次は牡蠣のオイル漬け、牡蠣の燻製、鯖のへしこ、
もずく酢、ちぢみ菜のおひたし。
宮城の冬の旨みをぎゅぎゅっと凝縮した膳ですね。

abesake_bounekai_4.jpg

カジキの磯辺揚げと梅しそ揚げ。
お酒のアテにはピッタンコ♡♡♡

abesake_bounekai_5.jpg

鍋は芋煮!!「芋煮鍋」は一心さんの定番鍋だそうです。
宮城らしく仙台味噌。肝心の芋がわかりにくい撮り方ですが。。。汗

abesake_bounekai_11.jpg

はい お馴染み、阿部さんでゴザイマス。

とにかくこの日のお酒のラインナップが贅沢でした!
乾杯酒の
はくろすいしゅ 純米大吟醸
09インターナショナルワインチャレンジGOLD受賞酒出羽燦々40%20BYから始まり、
以下の通り。

2.黄金澤 大吟醸 金賞受賞タンク 山田錦 38% 20BY 
3.墨廼江 大吟醸 しずくおり酒 山田錦 38% 20BY 
4.乾坤一 大吟醸 斗瓶取り 山田錦 40% 19BY 
5.米鶴 純米大吟醸  F1  山田錦35% 19BY 
6.米鶴亀粋 純大吟醸 斗瓶中取り原酒須貝コレクション 亀粋40% 15BY〔阿部酒店限定〕 
7.萩の鶴 大吟醸 金賞受賞タンク 山田錦 40% 16BY 
8.伯楽星 純米大吟醸 「幻の山田純大」 山田錦 40% 15BY 
9.残響 SUPER9 純米大吟醸  蔵の華 9% 20BY
 10・綾菊 純米大吟醸 十五年熟成「秘スレバ花」プラス5年阿部酒店常温熟成 (国宝 弘明作) 
      オオセト 50%  1BY

こんなにすごい酒ばっかり!!!ほとんど 大吟醸ばっかし!!
それも1本1本の出てくるペースがはやっ!!
少しぼ~っとしていると、お酒が向こうに行っちゃうので気じゃありませんよ。笑。

そして何より、まず一番最初に利き酒するのは誰でもない店主である自分という、
その姿勢が共感できます。

abesake_bounekai_8.jpg

さぁ~て!!!
この日、話題の中心になったのはこのお酒ではないでしょうか?
画像をあえてピンボケで。うふふ。

阿部さんが小脇に抱える箱の中には、今話題沸騰中のお酒が入っています。
新澤酒造さんが最近出したばかりの精米歩合9%のお酒!!!
精米歩合9%ですよ!9%!!!
ゼィゼイ(←やや興奮気味)

通常お酒にする時は米を磨き、中心部(心白)を使います。
それは米の表面には酒造りに適さないたんぱく質や脂質を多く含む為、
雑味のもとになるから。

なのでよりキレイなお酒にする為に磨くわけですが、
高精白の吟醸酒で60%以下(4割を削る)、大吟醸で50%以下(半分を削る)。。。
それを9%ですよ!!(しつこい?)
9割を削る・・・・まさに芸術品の域ですね。
おそらく全国的にもここまで削ったお酒は初めてだと思います。

会の席上では新澤杜氏から"何故9%精米のお酒を造るに至ったか?"というお話しを伺えました。
最近は海外に主軸を移し活動する中で、
海外で勝負するときの自社の位置付けや葛藤の中からの模索。。。
ふっ深い話し。。真剣に聞き入ってしまいました。

新澤杜氏、やっぱりあなたは素晴らしい方です!!
正直そう思いました。

この日の宴では、なんとっ このお酒も1杯づつ味わえる事に!!
参加者は幸せものです~。
何てたってこのお酒の定価、720mlで21、000円!!!!
21、000円ですよ!!!
ゼィゼイ(←また興奮気味)


そしてそして、実は私、
この精米歩合9%、21、000円のお酒・・・
買っちゃいました!!
昨日無事てもとに入りました。

"清水の舞台から飛び降りる覚悟で・・・"というより、
完璧、飛び降りちゃいました・・・。この年末時期に。
明日から我が家はしばらく納豆飯です。

買ったお酒は、一年間頑張った自分へのご褒美として、
Xマスか新年に家族と一緒に頂きたいと思います!!

新澤杜氏曰く
「1杯飲んだだけでは、その本質がわからない酒」!!
ハイ、しみじみと飲ませて頂きます!!

そして阿部さん曰く、「"夢"を飲む酒」!
まさにその通りだと思います。
ヒットブランドを出しながらも現状に甘んじる事なく、
模索しながら様々な事にトライする新澤杜氏の汗と努力の結晶の1本!!
じっくり堪能させて頂きます。
(飲んだ感想は後日アップ出来ればしますね)

abesake_bounekai_10.jpg

宴もたけなわ、奥様登場。
手に抱えてらっしゃるのは、自ら米鶴さんに行って仕込みもされたという「むね子の酒」。
私も一度買ったことがあります。

しかしながら若い!!初めてお店に伺った時、冗談じゃなく阿部さんの娘さんかと思いました。
肌がきれいなのは、きっと常に美味しい日本酒を飲んでいるアミノ酸効果ですよね~。
あぁ~私も頑張んなくちゃ。

abesake_bounekai_9.jpg

最後は皆で記念撮影!!
華やかなお着物で参加された方もおり、楽しい忘年会でした!!
ありがとうございました!!!

投稿者 おっかぁ : 11:32 | トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL

http://blog.kahoku.co.jp/mt-tbkhkb.cgi/2841