2010年11月21日

TITLE|食の応援団 レポ5〈さくらがつおのやわらか煮&キーマカレー 〉

THEME|仙台・宮城 風土な味

食材王国みやぎ 商品モニタリング調査の消費者モニター、
通称「食の応援団」
レポ第5弾。

sakuragatuo_1.jpg

塩釜・阿部亀商店さんの「さくらがつおのやわらか煮」。
私も昨年、とある件で試食したことがありますが、今回はまるっきりユーザー目線で。

ちなみにさくらがつおとは、阿部亀商店さん独自で開発された、加熱しても堅くならない加工技術で作った商品。
確かにかつおを加熱すると、身が堅く、食感もボソボソになりますもんね。

sakuragatuo_2.jpg

で、感想としては、やわらかくて食べやすいのですが、
味的にちょっと物足りないかなーと。
もう少しメリハリがあった方が、我が家的には好みです。

sakuragatuo_3.jpg

そして関連商品でもう1品。
「さくらがつおのキーマカレー」。
カートンに1食入りのレトルトタイプです。

パッケージがヨーロッパ風のカラーリングで、ステキですね。 

sakuragatuo_4.jpg

コチラも普通に頂きました。
さくらかつおのほぐし身を使ったキーマですね。
旨みもあって美味しかったです。
レトルトカレーはいざと言う時の為や、カレーうどん用ストックとして時々買いますが、
これは断然美味しい!
ただ トマトソースの風味が少し強いせいか、途中から飽きてしまい、
チーズを加えちゃいました。
グラタンにしても美味しそう。

ちょっと残念なのは、金額が少々お高い!!
1人前200gで¥840!!!

現実的にはファミリー層の自家消費用としてはちょっと難しいですよね。
お土産用か高級スーパーや百貨店向けとして、
富裕層狙やシニア層狙いという事なのでしょうか。。

ちなみに阿部亀商店さんのHPを拝見したら、
「ボンタトンネッタ」(←リンク)という、さくらがつおを使ったイタリアンソースを発見。
コレ美味しそうですねー。食べてみたいー。

投稿者 おっかぁ : 08:29 | トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL

http://blog.kahoku.co.jp/mt-tbkhkb.cgi/3299