2011年3月30日

TITLE|宮城蔵元救済義援金 ご協力のお願いです!

THEME|ガンバレ日本酒☆ガンバレ宮城の酒

秋のジャズフェス「純米酒BAR」にも参加している、
「仙台杜の都日本酒会」のダチオさんこと清水さんが呼びかけ人として、
「宮城蔵元救済援金」受入窓口が
宮城県酒造組合に設けられました。


先日も紹介したように、沿岸部を中心に甚大なる被害を受けた蔵元さんもあります。
MJSC(宮城純米酒サポータークラブ)を中心にバックアップしていますが、
皆様の周辺にも是非お声がけください。

また酒販店さんや飲食店さんは、シンボルマークを使って募金箱などで
店内で募っていただく等ご協力頂ければと思います!



savekura_2.jpg

                                       シンボルマーク:design 椋尾倫己


====以下今回の趣旨とご案内文です===

『仙台杜の都日本酒会』のダチオと申します。
まずはこの度の『東北関東大震災』におきまして被災された皆様に
心よりお見舞い申し上げます。
震災からおよそ2週間...全国からの暖かいご支援のおかげで、
徐々に元の暮らしを取り戻しつつありますが...
まだ地震や津波の傷跡も色濃く、依然として食料や燃料不足、ライフラインの断絶など、
苦しい生活を余儀なくされてる方も多くいらっしゃることと思います。

今回の震災において宮城県内の各蔵元も、特に沿岸部を中心に甚大な被害を受けました。
津波や地震で蔵が全半壊したところ、今年仕込んだもろみを失ってしまったところ...
被害の大小はありますが、少なからず宮城県の蔵元も被害を受けています。
せめて売るべきお酒が残っていれば、それを買うことで
少しでも蔵元に還元することができるんですが...
今回の震災で売るべきお酒すら失ってしまった蔵元も少なくありません。
そんな状況の中で各蔵元とも復興に向けて必死に頑張っています。
もちろん今回の震災でご家族や知人を亡くし、家を失い、
もっと苦しんでいる方がたくさんいらっしゃるのは十分に承知しています。
その方々のことを考えると時期尚早なのかもしれませんが...
それでも大好きな宮城県の蔵元のために自分にできることはないだろうか?と考えていました。

いま蔵元のために我々ができるのはやはり直接的支援だと思います。
そこで色々な方にご相談した上で、宮城酒造組合に『宮城蔵元救済義援金』の申し入れをさせて頂き、
義援金の受入れ口座を設けて頂きました。
もちろん、ご自身の生活やこれからのことで精一杯の方もたくさんいらっしゃると思います。
決して無理にとは言いません...宮城県の蔵元のためにいま自分たちができる
ことをやりませんか?
下記の通り宮城蔵元救済義援金』の詳細をご案内しますので、
一人でも多くの皆様のご協力をよろしくお願いいします。
*****************
【銀行名】七十七銀行 二日町支店(シチジュウシチギンコウフツカマチシテン)
【口座種別】普通預金
【口座番号】5547075
【口座名】宮城県酒造組合 代表理事 櫻井武寛(ミヤギケンシユゾウクミアイ ダ
イヒヨウリジ サクライタケヒロ)

※義援金は1000円以上の任意と致します。最寄りの都市銀行もしくは地方銀行の窓口
よりお願いします。
※振込手数料が別途かかりますのであらかじめご了承ください。
※振込時は振込人氏名の後にニックネーム(mixiやふらっとの登録名)をご記入下さい。
MJSC(宮城純米酒サポータークラブ)の3団体以外の方で酒販店や飲食店関係の方
は氏名の後にお店の名前、個人の方はお住まいの都道府県をご記入下さい。
例)
○○○○(ダチオ)
○○○○(□△サケテン)○○○○(ミヤギケン)
※今回の義援金は被害状況などに応じて各蔵元に公平に配分されます。
各特定の蔵元宛ての義援金は組合では頂くことができません。
特定の蔵元宛ての義援金は、直接蔵元にお届け頂くかたちになります。
※義援金の受付期間は4月1日(金)より6月30日(木)までの2ヶ月間とさせて頂き
ます。
*****************
なお、今回の義捐金はMJSC3団体、
mixi『仙台杜の都日本酒会』ふらっと『宮城の酒応援隊』『蔵の会』の以外に
複数の団体に呼びかけを行っています。
みなさんも、ぜひ周りの日本酒仲間にお声掛けをよろしくお願いします!

【義援金の信用性について】
今回の義捐金の信用・信頼性を少しでも高める為に、
宮城酒造組合に義援金受入窓口を設けて頂きましたが、それ以上の信頼性を証明するものはありません。
振り込み詐欺等のご不審をもたれる方も中にはいらっしゃると思います。
私個人をご存じの方を含めて、あくまでも信用して頂くしかありませんが...
頂いた義援金は宮城酒造組合で責任を持って管理・各蔵元に分配した上で、ご報告をさせて頂きます。
1日でも早く宮城の蔵元が復興して、また美味しいお酒が飲める日が来ることを祈って...
一人でも多くのご協力をよろしくお願いします。
また差し支えなければ、今回の義援金にご協力頂ける方はコメントの書き込みをお願いします(※任意)

====以上===

リリース文にもあるように、本当に1日でも早く、宮城始め東北の蔵元さんが復興されるのを、祈っています。

そんな中、先日心配していた石巻の2つも蔵元さんの情報が、河北新報朝刊に大きく報じられました。

hidakami_sumioe.jpg
河北新報3月27日(日)掲載

「日高見」の平井社長と「墨廼江」の沢口社長のお姿。
個人的に市内の状況を見ているだけに、ちょっと言葉に出来ません。
沢口社長の「酒が被災前と同じように売れるかどうか分からない。
一歩一歩動いている内に見えてくる風景が、変わってくるんじゃないか。」
という言葉に、
深く、深く頷くしかなかったです。
詳細は是非コチラ(←リンク)をご覧ください。


そして昨日は同じように心配していた気仙沼の蔵元さんの記事も。

hushimi_otokoyama.jpg
スポーツニッポン3月29日(火)掲載

「伏見男山」さんの記事です。
国の登録有形文化財にも指定されている蓄80年の本社は津波で倒壊。
でも数百メートル離れた酒造工場は、わずかな高低差で被害が及ばなかったそう。
地震当日はモロミを発酵途中だったので、菅原社長はもうダメだと諦めかけていたそうですが、周囲から励まされ一発発起。
社員一丸となってモロミを管理し、22日から搾りを始めたそうです!!
もう・・何と言っていうか、ただただ感動します。

こちらが応援しなくちゃいけないので、逆に元気をもらったような感じですね。

ダチオさんのスピーディーな行動も素晴しい!!
この活動をバックアップすると共に、私も自分なりの形で応援を続けます!

投稿者 おっかぁ : 10:34 | トラックバック (2)

このエントリーのトラックバックURL

http://blog.kahoku.co.jp/mt-tbkhkb.cgi/3491

宮城の日本酒をよろしくお願いします! from 仙台 地雷也 (2011年4月 4日 12:40)

地雷也では宮城の食事には宮城のお酒が合うと言うことで、取り扱うお酒は宮城の酒ばか ...

 「宮城蔵元救済義援金」/「応援消費」 from Myu’s BAR〜仙台グルマニア (2011年4月 7日 15:11)

郷土の良酒への感謝の気持ちを・・・応援に!今回の震災で被災された多くの方々が、まだまだ生活をとり戻せていない状況下であるのも、十分に承知しています。祭りや... ...