2006年10月

2006年10月31日

プンタくん大人気!

いやあビックリ!写真だとわかりにくいけど,たった2日でずいぶん背が伸びたよ。
葉っぱをかきわけなくても見えるようになったからね。
やっぱりあたたかいとぐーんと背高のっポさんになるんだ。
心なしか葉っぱも少なくなってるような・・・
それもそのはず,葉っぱをちぎって食べた人がいるんだって。

ここに置いてもらったおかげで,県庁の人はもちろん,打ち合わせや会議に訪れた人たちもデジカメや携帯で写真をとったり,話しを聞いてくれたりしているよ。
そして最後には必ず「どこで食べられるの?」「よし食べに行こう!」って言ってくれるんだよね。
こんなふうにしてお店に食べに行こうって思ってくれる人が増えるのはうれしいな!
1030punta2.jpg JApunta.JPG
(急成長プンタくん)     (丸森町のおひろめプンタくん)

投稿者 punta : 16:19

2006年10月27日

プンタくん参上!

puntasanjo.jpgプンタ28号さんによると明日,丸森町ではJAのお祭りでプンタくんがゲスト出演するんだって。この週末は早起きして秋の味覚と紅葉が楽しめる丸森町にぜひ出かけてね。日曜日の朝6時15分になったらNHK総合の「月刊やさい通信」もみてね!

さて,宮城県庁にも試験場プンタくんが参上したよ。研究員さんがPRのためにもってきてくれたんだ。
今は,県庁10階の産業政策推進室の入り口においてあるけど,もっと立派なプンタくんに成長したら1階ロビーの目立つところにかざってもらうからね。生け花のように美しくはないけど,野性的なプンタくんも見応えあると思うよ!

プンタくんの葉っぱが巨大になってるので,休み明けにはプンタ葉っぱが県庁を占拠してたりして,なんてことを言ってる人もいたけど大丈夫。エイリアンじゃないんだから心配しないで。葉っぱは巨大だけど,中からひょっこり出てきた芽は健気でかわいいでしょ。
puntasanjo2.jpg  1027punta.jpg
(葉っぱに囲まれ何も見えないプンタくん)(これがひょっこりプンタくん)


投稿者 punta : 17:32

2006年10月17日

早熟プンタくん

どうやら早熟なボクの仲間はひょっこり芽を出し始めたようだよ。
今はまだあったかいから芽が出るとひゅるひゅるって伸びちゃうんだよね。そうなるとふとっちょさんにはなれないから食べられる部分も少なくなってしまうんだよね。でもシャキシャキ感とさわやかな苦みはちゃんとあるよ!

丸森町でボクの仲間を育ててくれているプンタ28号さんも早熟なプンタくんにオロオロしてるって近況報告をしてくれたよ。(10月2日のコメントをみてね!)
チームの研究員さんからアドバイスがあると思うから慌てないで見守ってね(*^_^*)

puntayouth01.jpg puntayouth.jpg
(どこが芽かわかんないよ~)       (これが芽なんだ。まだ未熟だね。)

投稿者 punta : 16:10

2006年10月15日

みやぎまるごとフェスティバル

marugotofesta.jpgこちらも毎年恒例の「みやぎまるごとフェスティバル」。お天気にも恵まれすごい人!
みやぎって本当に食材に恵まれているんだねえ。
小さい子たちのおいしい~(*^_^*)と,若者のうめえ!って顔がとっても印象的。ほんとのおいしさや,食べることの楽しさ・大切さを伝えるお祭りとしてどんどん盛り上がって欲しいな。

そうそう,前に紹介した明成高等学校の調理科の人たちも来てたよ。偶然会ったんだけど,紙芝居「お豆の気持ち」を上演して,子供たちは,お豆と豆腐とおみそのつながりにすっかりひきこまれていたよ。

プンタくんも,今の様子を知ってもらうためにプランターに植え替えてパネルと一緒に展示したんだ。説明するためにチームの人たちもいてくれたから,たくさんの人たちに紹介することができたよ。「大根のはっぱみたいだね」っていう感想が一番多かったよ。
kamisibai2.jpg marugoto2.jpg
(紙芝居「お豆のきもち」)   (プンタくんの紹介)


投稿者 punta : 11:41

2006年10月 7日

藤崎イタリアフェア

fuzisakipanel.jpg毎年恒例の「藤崎イタリアフェア」。イタリアの食材に関心の高い人たちたくさん集まるフェアだからボクの試食会ができるとよかったんだけど・・まだ食べられる部分が出てこないんだ。だから「宮城・ローマ姉妹交流5周年記念パネル展示」の中で,ボクのことを紹介したよ。

italiafair2.jpgお客さまはお目当ての食材めざしてまっしぐら~って感じだったよ。すごい盛況。ボクも,ボクを食べるときの決め手となるアンチョビを試食しちゃった!おいしかったよ~。値段もよかったけどねえ。
パネルを見てくれた人から「プンタレッラどこで食べられますか?」って問い合わせがきたよ。ホームページでお店の紹介をしてるから,11月になったらぜひ食べに行ってね。
ボクのことが食べられるお店はもっともっと増えていくよ。

投稿者 punta : 18:09

2006年10月 4日

月刊やさい通信

NHK.JPG昨日に引き続きNHK総合「月刊やさい通信」の取材をうけたよ。いよいよ全国デビューするわけだ。やった~!!今日は丸森町で育つボクの仲間たちの様子をテレビカメラにおさめていたよ。順調に撮影が進んでいるときに思いがけず「ドドーっと」と近くの道路から大きな音がはいって取り直しとかいろいろあったけど,番組をつくる人のこだわりや大変さがよ~くわかったよ。それにしても,この撮影に協力してくれた丸森の人たちに本当に感謝してるよ。ありがとう。
この日の様子は「まるもり 水とみどりの百貨店」を設立するためにがんばっているHさんのブログの中で紹介されているからぜひ見てね!丸森町の魅力もたくさん発信されているよ。

早起きして見てね!
NHK総合「月刊やさい通信」
10月29日(日)午前6時15分から6時45分まで 

それから,丸森町役場にもおじゃましたんだ。立派な建物だねえ。それに負けないくらい職員の人たちも前向きだったよ。ボクのことがきっかけになって丸森町のいいところをたくさんの人にPRできたらうれしいな。

投稿者 punta : 19:37

2006年10月 2日

若き担い手にエールを パート2!

前に明成高校調理科の紹介をしたんだけど,今度はぼく自身の栽培に取り組んでいる宮城県内の高校を紹介するよ。
ボクの仲間たちを育ててくれている丸森町にある伊具高校の先生が,新聞で紹介された県のプロジェクトに関心をもってくれたことがきっかけになっているんだ。つまり,生徒たちにも同じように新しい取り組みをさせることで,農業に対する夢をもってもらいたいって思ったんだって。しかも,その野菜を地元の丸森町で生産するので,なおさら,一緒になって発信したい,という気持ちを強くもってくれたそうだよ。

igupunta.jpg先生の思いが生徒にもつながり,生徒たちもプンタレッラの成長を日々見守ってくれているそうだよ。伊具高校の生徒が生産したプンタレッラを明成高校の生徒が調理をし,みんなでわいわいがやがや情報交換できたらおもしろいだろうなあ。
プンタレッラをきっかけに,イタリア野菜や西洋野菜に強い関心をもつことになるかもね。(写真:伊具高校のプンタくん)

日本の野菜とのちがいを知ることはとても勉強になると思うんだ。ちがい,というのはすがた・かたちだけじゃなくて,育ち方や,実際に食卓に届くまでの過程や,野菜に対する価値観のちがい,などなどいろいろなことだよ。

投稿者 punta : 11:24

2006年10月 1日

ボクの強力な助っ人2

wkanno.jpg丸森町では8人の生産者の人たちがボクの仲間を育ててくれているんだけど,この生産者の人たちをまとめてくれているのが,丸森町農業創造センターのKさん。さっそく,ボクの仲間たちが無事かどうか見回ってくれて,被害の状況をもとに県新食材振興チームの人と対策を練っていたよ。いつもすぐに動いてくれてとても頼りになるんだ。

丸森町農業創造センターでは,お米や柿など従来から丸森町の特産品として力を入れてきたもののほか,自然薯やエゴマといった新しい特産品をつくりだしていくことにも一生懸命なんだよ。まさに「農業創造センター」だね。だから,ボクのことにもとても前向きに取り組んでくれたんだ。ボクのことをたくさんの人が喜んで食べてくれるようになれば大切に育ててもらっている丸森町の人たちに恩返しができるんだけどなあ。チームのみんなもがんばってね!
senter.jpg senterkanno.jpg
丸森町農業創造センター 

投稿者 punta : 23:00