2006年12月

2006年12月26日

羽ばたけ若者たち!

meiseisisatu.jpg以前紹介した明成高等学校調理課の生徒さんたちがイタリア海外研修でボクの畑を見てくるんだって!
よりよい研修となるように,調理課の先生が冬休みにはいった学生を連れて丸森町の生産者を訪ねてくれたんだよ。

急なお願いにもかかわらずていねいな対応をしてくれた生産者のSさんと,大活躍の丸森町農業創造センターのKさん。
ボクの成長過程や気まぐれな特性について一生懸命お話を聞いてたよ。

meiseisisatu2.jpg丸森町のプンタくんとローマのプンタくん,両方のプンタくんを若い感性がどう感じて何を吸収してくれるか本当に楽しみだね!こうやって貴重な機会をタイミングよく与えてくれる先生に恵まれた生徒さんも幸せだね。その先生の思いを快く受け止め,先生の思い以上にもてなしてくれた人もすばらしいよね。

ボクのことをきっかけにして懐の深いイタリアの食文化にも触れてほしいな。
同じく懐の深い日本の食文化と比べることできっと何かがみえてくるはず・・・
失ってはいけない,そして守らなければいけない何かがね・・・

投稿者 punta : 09:54

2006年12月12日

おひろめ会in丸森

mangiare.JPGボクの栽培にチャレンジしてくれた丸森町でボクのおひろめ会があったんだよ。
丸森町周辺に住んでいる人だけじゃなく,ずっと離れた登米市から参加してくれた人もいたよ。

ボクの定番「プンタレッラのサラダ」にはじまり,「油揚げとプンタレッラのおひたし」,「鶏肉とプンタレッラの中華風」,「プンタレッラのスープ」に「きのことプンタレッラのパスタ」とプンタくんづくし。
デザートまでついて参加者の人たちは満面の笑み(*^_^*)よかった~
根気よくボクをカットし,素敵なお料理を提供してくれたKシェフに心から感謝感謝。

地元丸森町の食材ともコラボしたんだ。
ローマ出身の宮城県国際交流員さんのお話を聞きながら,たくさん質問してくれたよ。

休日返上で準備を進めてくれた大河原地方振興事務所のチーム員さん,本当にありがとう!
とってもいい会だったよ。手作りの資料や看板もとっても素敵だったし。
第2第3のおひろめ会も期待してるよ!

投稿者 punta : 15:44

2006年12月 8日

プンタくんあらわる!

punchan.jpgどどどどーしたのお~。
これってもしかしてボクのイメージキャラクター「プンタくん」のぬいぐるみ?!
すっごーい。すごいすごい!!

投稿者 punta : 10:47

2006年12月 4日

秘密兵器

プンタ裂き裂きマシーンのことを教えてくれたのはローマ在住の応援団Mさん。
シェフ研修会「プンタレッラを堪能する会」のためにわざわざ送ってくれたんだよ。
ここでその使い方をおひろめするよ。

before cut.JPG
まずボクのことを株から切り分けて

cut first2.JPG
こんなふうにお尻のほうからぶすっ!いてててて・・

cutfinal.JPG
ほーら見事にさけるでしょ。

う~ん。でもこれって相当コツがいるのかも。
ちょっと試してみたけど途中でむぎゅっってなっちゃったよ。

投稿者 punta : 14:38

2006年12月 1日

なんだこりゃ?!

utensili da cucina.JPGこれが何かわかる人はかなりのローマ通。
というか地元ローマの人でも知らない人が多いのでは・・ボクも知らなかったし。
名付けて「プンタ裂き裂きマシーン」
れっきとしたイタリア製。made in italyの文字,見えるかな?

それにしても,どうやってボクのこと裂くのお?もしかして,この真ん中にある網の目みたいなところにぶすっとさすのかな。

投稿者 punta : 20:18