2008年6月

2008年6月25日

「おいでよ!」片手にみやぎでゆったり

oideyo.JPGこんな冊子がほしかった~
「おいでよ!08」は宮城県内でグリーン・ツーリズムに関わる人たちが、自分たちで情報発信しよう!と何もかも手づくりでつくった冊子なんだよ。

やっぱり「自分たちでやるんだ!!」という思いでつくられたものはちがうね。受け手にちゃんとその思いが伝わるもの。

ボクとしては、ぜひみやぎでゆったりしたい人たちの手にこの冊子が届くことをねがっているよ。

「都市と農村を結び元気な宮城にしていこう」を旗印に一歩一歩自分たちの活動を繰り広げるみやぎグリーン・ツーリズム推進協議会さんに乾杯!!
きっと会員の人たちをぐいぐいひきつけるマンパワーがあるからいろんな活動が実っているんだね。

投稿者 punta : 10:57

2008年6月23日

まじめなものづくりをする人たちへの誠意

宮城のプンタが価値あるプンタレッラであり続けるためには,評価やニーズに基づいたものづくりを維持していくことがとっても大事。

check1.JPGこれは,宮城はもちろん宮城以外の地域でも,価値ある食材として使ってもらうためにまじめなものづくりに取り組んできた人への誠意でもあるよ。日本には,イタリア野菜や西洋野菜に関心をもって,つかう人のニーズや評価を大事にした野菜づくりをしている生産者の人たちがいる。その中にプンタレッラをつくったことのある人がいれば、一番してほしくないことは、いい加減につくったプンタレッラを「プンタレッラ」の名前をつけて送り込み、プンタレッラの価値を下げてしまうことだと思うんだ。

ある生産者の方が丹誠込めてつくったプンタレッラをお店に持ち込もうとしたところ、見る前から「あんな野菜いらない」と言われてしまったんだって。それはその人がプンタを持ち込む前にどこからかとってもひんじゃくなプンタがそのお店にもちこまれたそうで、お店の人にプンタに対するダメージを与えてたことが原因だったらしいんだ。

check2.JPGまだ未知の食材に対して,悪い状態のものが持ち込まれたことで,「プンタ=使うに値しない食材」というイメージがもたれてしまいすごくくやしい思いをしたそうだよ。

これってとっても大事なお話。食べ方も同じで,プンタの魅力を引き出す食べ方や本来どこを食べる食材なのかちゃんと最初に伝えてあげないと,はっぱのにが~い部分だけ食べて、ただ苦くておいしくもなんともない食材、と思われてしまう。

宮城のプンタは今までちゃんとしたプンタをつくってきた人たちの誠意に応えるためにもいい加減なものづくりだけはしないように心がけているよ。
それはつくる人だけじゃなく,届けたり並べたり使ったり広げたりする人みんなの支えがあってなりたっていると思うんだ。

関わるひとみんながちょっとずつ自分たちの都合をゆずりあって信頼しあうことがいいものづくりの大前提だよね!

投稿者 punta : 16:17

2008年6月 5日

新たな風

dog1.JPGいらっしゃいませ。とお出迎えわんこ。
5月末、新たにプンタくんの育ての親となる人のところにおじゃましたんだ。


chat.JPG「ちゃんとできるかなあ~」「大丈夫大丈夫!」なんてにこやかに話してると「ボクも仲間にいれてほしいなあ」と憂い顔のわんこくん。

dog2.JPG

午後からは、評価される「宮城のプンタレッラ」づくりに向け、思いを伝えるためにあつまってもらったよ。

newface.JPGプンタくんを育てる人たちを支える「チームプンタ」のニューフェイス。チームワーク抜群で頼りになることまちがいなし!

投稿者 punta : 09:09

2008年6月 4日

ことの始まり・・

punta3.jpg2004年12月、「これ何かわかりますか?」と新聞紙にくるまれずっしりと重い物体が宮城県国際交流課にもちこまれたのがプンタプロジェクトのはじまりのはじまり。

「プンタレッラですよね。どうしたんですか!?」
「いやあ・・これを見てプンタレッラとわかったのはあなたがはじめてですよ~。うちでこんな立派なのができましてね・・」

sakuma.JPG「うちって??」
「県の農業・園芸総合研究所です。」と名刺。

ボクを一目見て「プンタレッラ」ってわかったのにはわけがあるんだ。当時、ローマ県との交流を担当していた彼女は、2003年11月のはじめに偶然、ローマで「プンタレッラのサラダ」をごちそうになり、その歯ごたえとドレッシングとの相性がたまらず「おかわりしていいですか」とボウルにもられたプンタレッラをばくばく食べたんだって。

プンタをもちこんだのはSさん。それはそれは立派なプンタくんだったんだって。そして、そのプンタくんを育てていたのが、これまで何度か登場しているS研究員。

sasaki.JPGこの日プンタくんがもちこまれなかったら「宮城のプンタレッラ」の誕生はなかったかも。Sさんに拍手パチパチパチ~

このときから縁結び役の支倉常長パワーがはたらいてたってことだね!
このあとプンタくんがプンタレッラプロジェクトとして歩き始めるまでのエピソードも紹介していくよ!

投稿者 punta : 08:39

2008年6月 3日

これであなたも宮城通!

DSCN0333.JPGおもしろいおもしろい、宮城マスター検定!思わず夢中になって問題を解いちゃったよ。ボクがチャレンジしたのは、2級の問題。宮城に来てから3年。やるからには上を目指さなくちゃ!チャレンジするほうは楽しんじゃってるけど、きっと問題つくる人は大変だったよね。ほんと、宮城のいろんなことを勉強させてくれてありがとう!

2級は昨日で終わっちゃったみたいだけど3級は6日までだよね。ぜひみんなもチャレンジしてね!宮城のいろいろが発見できて宮城がますます楽しくなるよ!そうそう、2級を受けることができるのは3級に合格した人だけなんだって。まずは3級にチャレンジ!
(写真:宮城マスター検定にチャレンジするプンタくん)

投稿者 punta : 09:10