2009年7月

2009年7月 8日

心にしみる「ありがとね」の言葉 

generalmeeting.JPG西洋野菜(プンタレッラ等)研究会誕生!

このブログを書き始めたのが2006年7月10日,だから宮城に来て丸3年,今日2009年7月7日はボクにとって本当に本当に感無量の記念すべき日になったよ。

というのは宮城でプンタレッラを育ててくれた人たちが,がっちりと手を組んで新たなスタートを切る日になったから・・

study.JPG「ここまできたら前に進むだけだよ!」とJAみやぎ仙南のKさん。
「今のやり方は大事にしないと」と力強い言葉。
「いやあ,ほんとにプンタをつくることができてよかったあ,よかったあ。」と生産者のSさん。
「プンタつくってみんなでローマに行こう」と生産者のAさん。
「みんなで販促の勉強だあ」と生産者のFさん。
「ここまでしてもらってダメにするわけにはいかない。これからも老体にムチ打ってがんばるよ。」とKさん。
「どんどん厳しいこと言ってね。どうしても楽な方に流れちゃうから・・」
「農協さんに甘えすぎないように自分たちもしっかりしないとね・・」

前向きな気持ちにあふれたお酒の席って最高だね!

socialmeeting.JPG生産者の人たちがまじめに取組んでるからJAさんも本気になる,生産者の人たちを支える人たちの思いが届いているから生産者もJAさんも本気になる。
今の笑顔は仲間が形になったことでこれからもっともっとがんばれるぞ!の笑顔。

もっと大事なのは,つくり続けることができる喜びの笑顔。
できる。きっとできる。だってみんなが同じ方向見てるんだもの・・

投稿者 punta : 17:23