2010年1月

2010年1月31日

勢いついたね~

「プンタレッラの試食いかがですか~」「ローマの野菜ですよ~」
聞こえる聞こえる,目立つ目立つ女性パワー。
わあーっと群がる人の山を見て,交代でお昼を食べに行った男性陣があわててもどってくるシーンも。

220131marche.JPG「おいしい料理」にしてず~っと応援してくれているコンセプショングループの「寿寿」さんもお店で足りなくなったからって買いに来てくれたよ。お店に来るお客さんで必ずプンタをリクエストしてくれる人もいるんだって。うれしいな。

それにしてもふしぎだなあ。品物がかごにたくさんあるほうがわあーと売れて残りわずかになると手を出す人がいなくなる。だから売り場にもたっぷり商品を並べておかないといけないんだね。お店の人もその商品をつくる人も大変だなあ・・
(そっかあ,こういう状態を保つために求められることのひとつが定時定量出荷なんだ・・)

「気になるなあ。」って横目ですーっと見てくれるんだけど,なかなか試食に手をだしてくれなくて,ちょっとだけ人が途絶えることもあるんだけど,一人でも立ち寄ってくれるとまたわーっと人だかりになる。お客さんの心理っておもしろい。「こうやって食べてあげるとみんなよってくるでしょ。」って立ち寄ってくれた親切なおばちゃんも。

kouripunta.JPGとりあえず試しにって買って下さる人,じーっくりお話を聞いて,試食して納得して買っていく人,まわりの勢いに押されて買っていく人,ほんとにいろいろ。
どんなお話をしてどんな試食の出し方をすると買ってもらえるのか,工夫すればするほど買い物かごにポンといれる人がふえると思う。
まだまだやれること,やらなくちゃいけないことがいっぱいあるぞ~。

この日は女性パワーが炸裂し3日間での売り上げが最高に。しんこさん,それにしても美しいプンタだったよ~。野菜って本当につくったひとの思いが形になるんだね。不思議で不思議で仕方がないよ。プンタやみつきファンが増えますように。

投稿者 punta : 22:13

2010年1月30日

ありがたいお客様の声

220130maruche.JPG「これおいしいのよね~」
「蔵王の直売所で買ってやみつきになったのよ。」
「でも6人でたべるのに、これ(小袋)だと全然足りないでしょ。藤崎でも買って食べてたのよ。今日は株ごと買えるのかしら。」といって株ごと買ってくださったお客様が・・

しかも今日はその蔵王の直売所で働くエコファーム蔵王さんが会場に。
うれしいよね。ほんとにうれしいよね。仙台のお客様が蔵王でプンタに出会ってそのまま仙台でもずーっと買い続けてくださっている。

そして今日、蔵王で買ったプンタをつくる農家さんとお話ができている。Sさん、Tさんほんとによかったね。こうやって喜んでくださるお客様のためにも誰に食べてもらっても恥ずかしくないプンタくんを出し続けようね!!

220130maruche2.JPG茎の固いところがお客様にいかないように、ひとつひとつていねいに袋詰めのお手伝いをする農協のお世話役ダブルKさん(昨日お手伝いにきてたもう一人のKさんとあわせるとトリプルKだあ)、とってもていねいにそして誠実に説明をする姿がものすごーく心に響いて、だれもがみんなそれぞれの立場で本当に本当にまじめにおいしいものをお客様に届けようとしてるんだなあ、ってあらためて思ったよ。

投稿者 punta : 22:34

2010年1月29日

さあマルシェに突入だ!

220129marche.JPGお~!いい感じだ。
買いたくなる、買いたくなるよ~。さっすがKさん、さっすが会長さん
それにしてもきれいなプンタレッラ。
畑からとってきたばかりのプンタくんをその場でカット。
大事な大事なプンタ(とがった「とう」のところ)だけを小袋につめて棚に。

220129marche2.JPG
なんといってもほとんどのお客様がプンタくんとは初対面。
農家さんとお客さんの会話が弾むのもマルシェならではだね!がんばれ!がんばれ!!
プンタの魅力を伝えるチャンスだ~

投稿者 punta : 21:55

2010年1月27日

みやぎの食材勉強会

1月26日(金),大郷町開発センターで食育推進ボランティア等研修会として「みやぎの食材勉強会」が開かれ,プンタレッラについても勉強してもらったよ。

220126seminner.JPGプンタのほかに,「環境保全米」,「宮城野豚みのり」,「原木しいたけ」があったんだって。
そういえば,仙台光のページェントで「宮城野豚みのり プンタレッラ添え」っていうメニューがあったよね。今回も仲良く研修の中で紹介してもらえたんだ。

「みやぎの食材を知ろう」のコーナーではそれぞれの食材の説明を,「みやぎの食材を食べよう」のコーナーでは,仙台エクセルホテル東急のIシェフが腕をふるったお料理を食べてもらったんだって。

担当のTさんが気をきかせてプンタの株を参加者のみなさんにまわすと・・・興味津々でプンタくんをさわりまくり?中には花芽をポキッっと折ってそのまま口の中に「にが!!」(笑)

この会のお手伝いをしていた食産業振興課の食通Aさんはシェフのサラダが絶品だったって感動してたよ。Iシェフ,おいしいお料理に仕上げてくれてありがとう!
なんといっても第一印象が大事だから,おいしく出してもらえるとほんとうれしいよ。パーレンテッシNシェフの豪快プンタと仙台エクセルホテル東急Iシェフの繊細プンタ,どっちもたべた~い!!

220126seminner2.JPG220126seminner3.JPG
(プンタレッラに興味津々)


投稿者 punta : 17:07

2010年1月25日

圧巻!プンタレッラとタルディーボの競演

つくる人と使う人の思いをつなげ,宮城への定着,宮城からの発信を目指してきた「プンタレッラ」
そのためには,プンタの魅力をプンタを使うお店から発信してもらうことがとっても大事になる。その役割を見事に果たしてくれているのがここ「パーレンテッシ」!

プンタの魅力を最大限に引き出してくれる「プンタレッラのサラダ」。プンタを初めて食べたときの独特の歯ごたえ,シャキッと感を味わってもらうには細長くさいたプンタを氷水にさらすことが重要なポイント。その氷水にさらす方法にもこだわっている。

puntamusica.JPG加えてバクバク食べてこそプンタのよさが伝わることをよーく理解しているシェフは,盛りつけも豪快!ふと周りを見渡すと,どのテーブルにも「プンタレッラのサラダ」が・・・
おかわりするお客様の気持ちがよーくわかる。

ありがたいことに,ここでプンタを食べたお客様が「宮城のプンタ」を口コミで広げてくださるお客様にもなっている。
シェフの心意気に脱帽。そして感謝感謝。

投稿者 punta : 17:52

2010年1月24日

マルシェ ぷらぷら

marchemiyagiuniv.web.jpgふらふら~と見てたら「プンタくん!」って声をかけられのが宮城大学のブース。
11時スタートで午前中もお客さんがたくさんきて大学でつくった農産物は完売したんだって。

東北6県からいろんな生産者の人たちが参加してるんだね。

生産者と消費者が直接ふれあうことで,普段何気なく手にしている食材への思いもかわってくるからね。普段なかなか目にしな食材に出会う楽しみもあるけど,食材をつくっている人の思いが消費者の人に伝わればうれしいなあ,

marcheweb.jpg売られる場所がかわっても,つくっている人の思いが伝われば買い物するときの意識もかわってくるよね。スーパーに並んでいる食材だってつくっている人の思いがたくさんつまっている食材はたくさんあるものね。

いよいよ今週末(29日~31日)はプンタくんも登場。農家さんたちとの対話を楽しんでね!

投稿者 punta : 13:31

2010年1月22日

プンタくん発見!

cocoronenter.JPGわぁ~ここにもプンタがあったんだ!
しかもいい感じで売られてるよ。これだったらお客様が手にとっていただく商品として恥ずかしくないなあ。
お店の人もとっても感じよかったよ。

cocoron2.JPGちょうど「プンタレッラ???」と手にしてくれたお客様がいたので思わず横から「おいしいですよ!」って声をかけて食べ方とかお話しちゃった。
「じゃあ買ってみようかしら」とかごの中へ。

ここからも少しずつ広まってくれるとうれしいなあ・・・。

投稿者 punta : 17:45

2010年1月13日

なんかいい感じになってきた!

marche.JPG宮城大学さんとプンタの出荷元であるJAみやぎ仙南さんが連携し,マルシェジャポンセンダイで「宮城のプンタ」が紹介されるよ。
もちろん,試食・販売もあるからぜひみんなであそびにきてね!
つくり手と使い手が結びつく絶好の機会になると思うよ。

宮城大学のN先生とJAみやぎ仙南さんとの打合せに同席したんだけど,なんかいい感じだったなあ
来場したお客様にどうしたらプンタのことをよくわかってもらえるか,調理の仕方を見せようか,とかサラダ以外の試食品も出してみようか,とか,プンタが緑だから彩りを添えて仙南のいちごも出そうかとか,楽しそうだったよ。

地元の人たちにプンタを知っていただくいい機会にもなるよね。
当日がたのしみだなあ~  がんばれ!!

投稿者 punta : 11:55