あるもの探しの旅

« il Clistero dello fico | メイン | 祝・初出荷。仙台せり »

ショウガパワーで節電の冬を温かく

Piatto 11月号こぼれ話
目指せ!! まばゆい「冬美人」

piatto11uno.jpg 本日発行Piatto11月号では、女性にとってお肌の大敵である寒さと乾燥に負けない冬美人を目指しましょう! という特集を組みました。撮影は仙台市青葉区一番町の藤崎ファーストタワー館3Fビューティスクエアにある「インフェイシャス」Link to websiteのご協力で行いました。隣接するアトリウム棟2Fに「とんかつと豚肉料理 平田牧場 仙台ファーストタワー店」Link to backnumberがあり、1Fに「GUCCI」、2Fには「セルジオ・ロッシ」&「イヴ・サンローラン」、4Fがテラス席もある「メゾン・ド・ブラッスリー・ヴェランダ」がテナントとして入居する藤崎ファーストタワー館で、これまで唯一足を踏み入れていなかったのが3Fでした。

【Photo】高以亜希子さんの輝く笑顔で、ぱっと華やかさが増した明るく開放的な「インフェイシャス仙台藤崎店」ウエイティング・スペース

 それもそのはず、そこは女性専用サロンなのですから。フォトグラファーのAさんや、庄イタほか取材に立ち会った4人の男が女性専用スペースをウロウロしてお客様を驚かすことのないよう、開店前に撮影が終了しなければなりません。そのため、今月号でも輝く美しい笑顔を振りまいて下さったモデルの高以亜希子さんには、オープンの1時間半前にお越し頂き、撮影を始めました。

piatto20011.11_due.jpg【Photo】スタイルスパ・ガウシェル仙台藤崎店のまばゆいウエイティング・スペース

 
 インフェイシャス仙台藤崎店での取材目的はネイルケアでしたが、同じフロアには、系列のエステティックサロン「スタイルスパ・ガウシェル」があります。見る物すべてが新鮮な女性専用エステティックサロンで私が注目したのが、アーバンクラシカルモダンをテーマにしたというウエイティング・スペース。ロンドン在住で英国インテリアデザイン協会(BIDA)正会員、王立建築家協会準会員のインテリアデザイナー澤山乃莉子氏が手掛けた内装は、洗練された上質感漂う空間でした。

 シルバーに輝くビロード調のソファーや銀色のロココ調猫足テーブルや椅子などが配置され、銀色を基調に白と淡いモノトーンで統一されています。J・S・バッハのゴルドベルク変奏曲をBGMに、磨き上げた純銀製のアンティークなティーセットで淹れる紅茶の香り漂う午後のひと時が似合いそう。アストン・マーティンを乗りこなす英国貴族が暮らしていそうなこんな部屋が似つかわしい日本人は、叶姉妹かデビ夫人?あとは假屋崎省吾か美輪明宏ぐらい??

piatto2011.11_tre.jpg【Photo】温感効果が高いショウガを摂取できる「ヴェーダヴィ ジンジャーシロップ」

 輝く部屋と同様、美しくまばゆい女性を目指すアナタにこれからの季節にふさわしい一品を最後にご紹介しておきましょう。それはインフェイシャスでも取り扱っている「ヴェーダヴィ ジンジャーシロップ」(380g 税込2,940円)。冷えが気になる女性に嬉しい温感効果が高いショウガをふんだんに使ったという濃縮シロップは、6~8倍のお湯や炭酸水、牛乳、紅茶などで割って飲むのはもちろんのこと、調味料としてさまざまな料理に用いることも可能。加糖してありますのでヨーグルトやアイスクリームとの相性もよさそうです。

 夏に引き続き節電が求められる今年の冬。ショウガや唐辛子などカラダの中から温まる食品を積極的に食生活に取り入れ、免疫機能を高めて元気に乗り切りましょう。

◆Web Piatto : http://piatto.kahoku.co.jp/piatto/

baner_decobanner.gif

Luglio 2018
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

archive.gif

Copyright © KAHOKU SHIMPO PUBLISHING CO.