河北新報

« 「デジタル・ストーリーテリング」の現場 | メイン

2013年3月12日

【すみません。PRです。, 新聞&ネット】

ハイパーローカル始めました

photo_nekonome.jpg 河北新報社の関連会社の一つに「三陸河北新報社」があります。石巻市に本社があり、「石巻かほく」という日刊紙を約4万部発行しています。河北新報の購読者であれば月額200円で、石巻圏のより詳細なニュース、情報をお読みいただけます。その地域密着型、震災被災地ど真ん中の地域新聞社が、新しいウェブサイトをスタートさせました。「メディア 猫の目」といいます。

 http://ishinomaki.kahoku.co.jp/からご覧ください。

 新サイトの構築を担当しました。河北本社のデジタル分野の仕事に加えて、より地域に密着したメディアのデジタル戦略の形を模索しています。「メディア 猫の目」は、長年の目標を一つの形にしたものです。河北新報社のような、地域に由来する新聞社でデジタル部門を担当する人なら一度は経験した方がいいフィールドです。米国のメディア業界では、この分野を「ハイパーローカル」と呼び、多様な実験的な取り組みが進んでいます。

 詳細はフェイスブックで個人的に運営している「メディアプロジェクト仙台」に書いてあります。関心のある方はぜひお立ち寄りください。
 
 なお、このエントリーは河北新報社の地域SNS「ふらっと」のブログにも掲載します。

投稿者 yoyu : 2013年3月12日 11:13