トップ> 音楽・演劇> 市川海老蔵 古典への誘い2021

市川海老蔵 古典への誘い2021

イベント画像

市川海老蔵巡業史上、最大のスぺクタクルでお送りする
『三升先代萩』

 江戸時代の仙台藩伊達家のお家騒動である「伊達騒動」は、数多くの浄瑠璃や歌舞伎の題材とされ、なかでも『伽羅先代萩』が名作として上演を重ねています。
 我が子を犠牲にして忠義を尽くす乳人政岡、歌舞伎の様式美と荒事で魅せる荒獅子男之助、妖術使いの大悪人仁木弾正など、善人悪人を織り交ぜた主要な六役を市川海老蔵が早替りで勤めます。先行作を手掛かりに、娯楽性溢れる演出やスピード感のある展開など新たな息吹を吹き込んだ時代物の名作にご期待下さい。

電話1本でチケットをお届けします