トップ> 展覧会> アニメージュとジブリ展 一冊の雑誌からジブリは始まった

アニメージュとジブリ展 一冊の雑誌からジブリは始まった

イベント画像
会場エントランス
イベント画像
段ボール製の王蟲オブジェ
イベント画像
「天空の城ラピュタ」ジオラマ

鈴木敏夫が編集した1989年11月号までの12年弱にわたる『アニメージュ』をもとに、『機動戦士ガンダム』(1979)を軸とした爆発的なアニメブームから『風の谷のナウシカ』(1984)の成功、そしてスタジオジブリ誕生と『天空の城ラピュタ』(1986)までを振り返ります。

そして、本誌を作るうえで確立していった鈴木流のプロデュース術とはどういうものであるか、それが後の作品制作にどのような影響を与えたのか、スタジオジブリのプロデューサーである鈴木敏夫の、"編集者"としての「もう一つの仕事」に着目します。

また、鈴木敏夫と『アニメージュ』が日本ばかりか世界のアニメーションの歴史と昨今の日本文化に与えた影響も紹介します。

電話1本でチケットをお届けします