川柳(7/12掲載)

【水戸一志 選/評】

 新型コロナウイルスの世界制覇か、それとも人類の逆転勝ちか。◎高みの見物ではないものの、テキの不気味な底力を知りたいと思う野次馬根性が面白い。意表を突いた表現は川柳の武器になる。「知能指数ときたか」。コロナが苦笑しているだろう。

===

◎ ウイルスの知能指数を学びたい   東松島市矢本/川崎淑子

  自給率うちの菜園押し上げる   石巻市向陽町/佐藤功

  そら豆がお辞儀している適齢期   東松島市矢本/宮川康夫

  蛙までコロナ帰(けえ)れと大合唱   石巻市桃生町/高橋冠

  長期戦ほくろ数えてひまつぶし   石巻市開北/安住和利

  金魚飼いエサやり当番わたしです   大阪・岸和田市/土生町善

  紫陽花と競って咲いた子等の雨傘(かさ)   石巻市蛇田/菅野勇

  知りました慎重にとはやらぬこと   東松島市大曲/添田潤