川柳(7/25掲載)

【水戸一志 選】

===

炎天下さらに無言の遺構かな   多賀城市八幡/佐藤久嘉

【評】酷熱の日中に3・11震災遺構と向き合う。あの日の非劇をまざまざと浮かび上がらせる「物の証人」は、当然無言。だからこそ伝わるものがあるのだが、じっとたたずむ炎天下では、それが一層明瞭になる。俳句の季語に人間を語らせて見事。

===

身をひねり燕は吾をさけていく   石巻市桃生町/高橋冠

換気扇きょうのメニューを喋ってる   東松島市矢本/菅原れい子

炎天下満を持しての百日紅   仙台市青葉区/鈴木邦雄

こんなにも待ち望まれる注射とは   石巻市蛇田/佐藤久子

知の巨人 永久の世界へ取材ゆく   石巻市桃生町/佐藤俊幸

チャンネルをかえても総理のお題目   石巻市築山/飯田駄骨

日の本の今こそ見せよ底力   石巻市開北/安住和利